難波です^^

 

ちょっと購入者から

「効率的な勉強方法って何かあるんですか?」

という質問がありました。

 

中々、面白い質問だったので僕自身の勉強経験なんかも踏まえて
「効率的な勉強方法」について記事にしていきたいと思います^^

 

ネットビジネスに限らず資格の勉強とか受験勉強にも
応用が利く内容なので是非、参考にしてみて下さい^^

 

難波自身が実践してきた勉強方法とは?

031

まず、僕自身の話をしますが、恐らくネットビジネススタート時は
本当に不勉強だったと思います。

 

まぁ、大学受験なんかもしたし、大学も偏差値的にはほぼトップだと
言われるところだとは思いますが、ちゃんと学んでいたのはそこまで。

 

大学以降は本当に勉強から遠ざかっていました。

 

まぁ、よくあるパターンで、人生最大の努力が
受験勉強だった、という感じだったんですね^^;

 

大学時代も後半、就活を控えた頃には周囲が勉強をしはじめ
危機感とかも感じたので多少学びへも意識が向かいましたが、
やっぱり今思うと意識も中途半端でしたね。

 

そんな中途半端な感じで流されるがまま社畜になり、
何となくネットビジネスをスタートした口です。

 

ですので、ビジネス開始当初、全てが自己管理のネットビジネスで
自発的に勉強をするかというと、そこまでの意識があるはずもなく
ノウハウコレクター化し全然稼げない時期もありました。

 

でも、どうしても社畜を辞めたかったし、
あれこれノウハウを手にしても成功できない自分を振り返って、

「しっかり学ばなければ成功できない」

という事を強く意識したんですよね。

 

まぁ、そこにはある人物にボロクソに言われた経験があるんですが
その経験があって意識が切り替わったわけです。

 

そして、その後に、僕があれこれ試行錯誤する中でふと思ったのが

「何かを学ぶにして、どういう風に学ぶのが
一番効率的に覚えられるんだろうか?」

という点です。

 

長らく勉強もしてこなかったし、そもそも
どうやれば勉強できるのかが分からなかったんですね。

 

ですので、

「勉強方法自体がよく分からないから
まずは勉強方法自体を学ぼう」

と思ったんですね。

 

そして、「勉強方法についての本」を
何冊か読んだんです。

 

色々読んだ中で、最もしっくりきたのが

脳の仕組みを踏まえた勉強法

だったわけです。

 

この勉強法こそ、ネットビジネスでノウハウを学ぶにも
受験勉強なんかをするにもベストだと僕は感じています。

 

脳の仕組みを踏まえた勉強法とは何か?

072

「脳への記憶のされ方」として
大きく二つの記憶のされ方があります。

 

それが、

1.意味記憶

2.エピソード記憶

という二つです。

 

これらは「意味で覚える」か、それとも「エピソードで覚える」か、という事です。

 

ここで、学生生活を振り返ってもらいたいんですが、
英単語を覚えるっていう経験をした人は多いかと思います。

 

ただ、スムーズに覚えられたかというと
覚えられなかった人が圧倒的に多いと思うんですよね。

 

ひたすら単語帳を読んで覚えようとするけど
中々、頭に入ってこない・・・

 

こういう経験をした人って多いと思います。

 

でも、こういう覚え方は単純に英単語の意味を覚えようとしているだけで
何かしらの体験に結び付いていないから「覚えにくい」わけです。

 

つまり、「意味記憶」で覚えようとしているという事です。

 

一方で、もし、英単語のstir「かき混ぜる」という単語を覚える場合、
実際にコーヒーか何かをかき混ぜる動作をしながら「stir」と唱えると
物凄く覚えやすいわけです。

 

この違いが「意味記憶」と「エピソード記憶」の違いです。

 

つまり、純粋に意味を覚えようとするのか、それとも
エピソードで覚えようとするのかで脳への定着が全然違うって事です。

 

海外旅行とか外国人との会話で英単語が脳に入るのは
「エピソードで記憶されるから」というのは凄く大きいんですね。

 

実際に海外で本当にトイレに行きたくて困っている時に、
トイレがどこなのか必死で英語で質問とかしたりすると、
一発で頭に記憶されるというのは何となく想像できるかと思います。

 

エピソード記憶というのは、そのエピソードが強ければ強いほど
脳にも記憶されやすい、という事です。

 

だから、大学受験やTOEICなんかで英単語を覚える場合は
単語だけで意味を覚えようとするのではなく、何かエピソードを
結び付けて記憶する事が大事だという事です。

 

他人と英語で話せる環境がベストですが、難しい場合は
stir(かき混ぜる)を覚える際にかき混ぜる動作をする、とか
そういう一工夫で脳に入りやすくなるという事です。

 

これは、世界史なんかでも同じ事が言えます。

 

世界史でただ単語だけ覚えようとしても
それは意味記憶的な覚え方になって忘れてしまうんですね。

 

だからこそ、まずは世界史のストーリーを頭に入れてしまい、
その上で単語を当てはめるほうが遥かに頭に入るわけです。

 

その方法は、何か絵を描くのでも良いし何でもいいですが
とにかく意味だけで覚えようとしない事、って事ですね^^

 

ネットビジネスを効率的に学ぶにはどうすれば良いか?

hitokagepc

では、この「意味記憶」と「エピソード記憶」の存在を踏まえて
どういう手順でノウハウを学べば脳に入りやすいのか。

 

それは、まず大前提として、

ノウハウを読んで覚えようとする

というのは辞めたほうが良いという事です。

 

ノウハウを頭に入れようとするというのは
脳的には「意味記憶」で学ぼうとしているという事です。

 

だから、頭に入ってこないし忘れるわけです。

 

ノウハウをまともに読むと実際に脳に入らないまま
時間だけが過ぎて本当に非効率です^^;

 

一方で、

とにかく実践してみる

というのは、自分自身の体験になるし
それがエピソードになるわけです。

 

だから脳に残りやすいし、結果早く脳に入るという事。

 

だから、よく言われるように

ノウハウを読むより、手を動かすことが大事

だという事になるんですね。

 

もちろん、そこには確実に苦労も伴うんですが、
その苦労がエピソード記憶として強く脳に残るわけです。

 

先ほどの例の、海外でトイレに行きたくなって
必死に英語でトイレを探すという行為、と同じで
苦労して脳に入れた経験って忘れにくいんですよね。

 

パソコントラブルであれこれ苦労してトラブルを解決したら
そのエピソードは脳に残るし忘れないという事です。

 

例えば、僕自身の経験ですとまだネットビジネスを
スタートした当初、本当に苦労したのがWordpress(ブログの一種)です。

 

イチイチ、改行をするにも文字がずれるし
文字幅が思ったようにならない。

 

一体どこをどういじればその辺が改善するのか分からず
相当試行錯誤をして動かして「Shift + Enter」を押せばいいとか
そういう基本的な事に気付いたりしたわけです。

 

それに気付くまであれこれ試行錯誤して
結構疲れましたが、でもその苦労のお蔭で
多分もう忘れる事はないんですよね^^

 

完全にエピソード記憶として残っている、という事です。

 

(ちなみに、Wordpressは最初は実は独学でやろうとして
ここで書いたようなちょっとしたところでいちいち躓いて
物凄く時間がかかり、結局ノウハウに投資をした、という経験があります^^;

こういう経験があるからこそ、ノウハウに投資する事が大事だったりします^^)

 

こういう経験を見ても、脳的に見ても手を動かして覚える、というのは
やっぱり脳への定着もするし「理に適っている」わけです。

 

だから、ちょっとした苦労はビジネスでは必ずありますが
そういう経験も財産になるわけなんですね^^

 

ちなみに、分からない事を誰かに質問をしたり、
セミナーに出席してみたりとかそういうのも記憶に残りやすいです。

 

というのも、そういう行動は「特別なエピソード」として
脳に記憶されやすいからです。

 

まぁ、分からない事を学ぶ時ほど、
何かしらの行動(=エピソード)も大事になってくる、という事ですね^^

 

ちなみに、こちらの記事なんかでも勉強については書いているので
良かったら見てみて下さい^^

 

参考:「たくさん学べば稼げる」は嘘?学ぶ上で大事なこと

 

情報発信でエピソードやストーリーがウケル理由

m010097

このブログでも何度か

情報発信をする場合はストーリーが大事だ

という話をしていると思います。

 

参考:ストーリーと体験談をアフィリエイトに活用すると売上が上がる理由

 

その理由も今回説明した二つの記憶による部分が大きいです。

 

ブログにしろ、メルマガにしろ、ただの説明文だと
読者から見て「意味記憶的」で記憶に残らないわけです。

 

記憶に残らないから印象に残らずに売れない、
という事になります。

 

一方で、ストーリーとか体験談とかが入っていると
読者から見て「エピソード記憶」として記憶されやすくなります。

 

ストーリーがある事で脳への入り方ってやっぱり違うんですね^^

 

だから、記憶に残るから印象に残り、売れやすくなる、
という事になるわけですね。

 

何にせよ、人間の脳の仕組みを踏まえた場合に
説明とか理屈もまぁ大事なんですがエピソード的なもののほうが
印象に残りやすい、という事は抑えておいてください。

 

これは、自分が何かを学ぶインプットにも使えるし
情報発信をするアウトプットにも使えます。

 

という事で参考になれば幸いです。

 

ネットビジネスで学んでいて躓いているとか、
お困りの事があったら気軽に質問してくださいね^^

 

では、難波でした^^

 

PS.

初心者にお勧めのノウハウ一覧はこちらです

難波がお勧めする情報商材早見一覧表

 

質問なども気軽にしてくださいね^^

難波へのお問い合わせはこちら

 

150ページ以上のマニュアルPDFをプレゼント中

↓↓

tokutensita