搾取されていた主婦が自分でお金を稼ぐようになった視点の切り替え

難波です^^

 

僕のサイトでは「脱社畜」をテーマに情報発信をしています。

 

そして、「脱社畜」を実現する為には
仕掛ける側に回ることが重要だとメルマガやブログなどでも
繰り返しお伝えしています。

 

参考:脱社畜や自由を実現するなら「仕掛ける側」に回るべし

 

一方で

「でも、何をすれば仕掛ける側に回れるの?」

こういう疑問を頂戴する事もあります。

 

そこで、今回は簡単に僕の知人の
エピソードをいくつか紹介します。

 

ノウハウコレクターから脱却した友人が取った行動とは?

031

まずは僕の友人のA君が「仕掛けられる側」から
「仕掛ける側」に移行したお話しから。

 

A君はかつて、典型的なノウハウコレクターでした。

 

「お金を稼ぐ方法」はネット上にたくさん販売されていますが
彼はそのような教材に毎月のようにお金を支払っていました。

 

「ブログにアクセスを集めてお金を稼ぐ方法」

だとか

「ヤフオクで転売をしてお金を稼ぐ方法」

だとか

「Facebookで友達を増やしてお金を稼ぐ方法」

みたいなよくある情報商材に毎月お金を支払っていたのです。

 

しかし、投資をしているにも関わらず
月に数万円くらいのお小遣いくらいしか稼げなかったようです。

 

彼が言うにはざっくり100万円は
ノウハウにお金を支払っていたはずです。

 

そんなA君でしたが、ノウハウだけは
手元に大量にあるのでノウハウの内容について
「実践日記」を書き始めました。

 

ブログの出来としては素人臭いものでしたが、
ただ購入しているからこそ書ける「生の声」だからこそ
読んでいて面白いし、多少なりとも稼いでいるから
参考になるところもありました。

 

それによって、A君が記事にしているノウハウを
検討している人がA君のブログを読むようになったのです。

 

すると、何が起こったかと言うと、

「そのノウハウ、あなたから購入できませんか?」

という問い合わせがくるようになったのです。

 

そして、A君はそのノウハウ自体では
月に数万円くらいしか稼げていないのに、
そのノウハウの紹介(アフィリエイト)で何と、
毎月10万円以上の収益が発生するようになってしまったのです。

 

「え、そんなのあり?」

と思うかもしれませんが、実際、A君は少額は稼いでいたし、
その少額を稼ぐ方法を知りたい「1円も稼いでいない人」は
たくさんいます。

 

別に大金なんて稼がなくても、「3万円でも稼ぐ方法が知りたい」人は
ネット上にたくさんいますし、自分よりも
稼いでいない人から見たら
A君の情報発信は貴重なノウハウだったわけです。

 

このような方法は俗に言う情報商材アフィリエイトと
呼ばれるものですが、A君はこの方法でネットビジネスで
初めてまとまったお金を稼ぐ事が出来るようになりました。

 

参考:最も過激に稼げる情報商材アフィリエイトとは?

 

ここで、A君が行った事としては、

「ノウハウ自体で自分で稼ぐ」

という事ではなく、

「稼ぐ為のノウハウを他人に紹介する」

という事です。

 

つまり、何かしらのノウハウで自分自身で稼ぐのではなく
「稼げるノウハウ」を他人に伝える事で稼ぐようになったのです。

 

こういう行動はまさに

「仕掛けられる側」から「仕掛ける側」

へ移行する、という事の事例の一つです。

 

いかがでしょうか?

 

このA君のようなパターンで
収入が跳ね上がるケースは非常に多いです。

 

まぁ、この業界で収入が跳ね上がる定番のパターンですね。

 

もう一つ分かりやすい事例があるので
Bさんという別の知人のエピソードを紹介します。

 

アルバイトだったBさんがアフィリエイターで独立した方法

032

 

Bさんは以前僕がサポートしていた主婦の方で
今でも時々メールを下さる方です。

 

このBさん、以前、あるアルバイトをしていました。

 

それが、

「1000文字の化粧品系の記事を書けば700円の報酬が貰える」

という記事作成代行のアルバイトです。

 

単純に、もし、30分で1000文字の記事が書けるなら
時給にして1400円になり一般のアルバイトからすると悪くない内容です。

 

それでBさんは月に20記事書いて
月に1万4000円の収入を得ていました。

 

Bさんは主婦で外で働けない上に記事を書くのも好きでしたし
タイピングも得意でかつ、化粧品も詳しい。

 

こういう条件が全て当てはまっていたのでこのバイトは美味しい
その当時は感じていました。

 

しかし、その記事作成先はアフィリエイター(Cさん)で
そのアフィリエイターはBさんが書いた記事によって
自らの化粧品のアフィリエイトサイトで軽く1万4000円以上の収入を得ていました。

 

つまり実質Bさんがほぼ全ての作業をやっているのに
Bさんに入るお金はごく一部でCさんはそれ以上のお金を
自動で稼ぎ出していたのです。

 

それに気付いたBさんは

「何て馬鹿な事をしていたんだ」

と気付きアフィリエイトについて情報収集をスタート。

 

その結果、僕のサイトを発見し、僕の方でサポートさせて頂く流れに
なった、という経緯があります。

 

そして、ご自身で化粧品系のサイトを立ち上げて
自分自身で多少は稼げるようになった、というわけです。

 

恐らく、こういうBさんのような人は
たくさんいると思います。

 

でも、こういう事がビジネスの世界でも
よく起きているのです。

 

このエピソードで言うBさんは「仕掛けられる側」だし
Cさんは「仕掛ける側」だと言えますよね。

 

Bさんは自分の立ち位置に気付いて
仕掛ける側に回る事でアフィリエイトをスタートし
それでアルバイト代以上を稼げるようになった、というわけです。

 

「仕掛ける事」とは自分で「市場にアプローチする」という事

262

これらのA君やBさんのエピソードは
凄く参考になると思います。

 

「仕掛ける側」に回る事で
大きく稼げるようになる、という事です。

 

で、ネットビジネスにおける「仕掛ける側」というのは、ネットを使って
インターネットに存在する多数の人にアプローチし、
商売をする、という事とも言い換えることが出来ます。

 

ですので、リアルの世界で商売をするのと
根本的には一緒で、決して誰かに稼がせてもらうという
次元の話ではない、という事です。

 

基本は

「自分で商売をする」

という発想から生まれてくるものです。

 

だからそこにはアイデアや創意工夫も
必要になってくるわけです。

 

ただ、インターネットを使う事でレバレッジがきいて
たくさんの人にアプローチが出来る、という事です。

 

もちろん、最初からいきなり「仕掛ける側」というと
ハードルが高いと思いますが、脱社畜を実現するには
やはり、ベストなのは間違いのない事実です。

 

ですので、最終地点として
是非、念頭において活動してみて下さい。

 

という事で参考になれば幸いです。

 

では、難波でした^^

 

PS.

初心者にお勧めのノウハウ一覧はこちらです

難波がお勧めする情報商材早見一覧表

 

質問なども気軽にしてくださいね^^

難波へのお問い合わせはこちら

150ページ以上のマニュアルPDFをプレゼント中

↓↓

tokutensita

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人自己紹介

難波のメルマガ登録はこちら

9

現在、ネットだけで生計を立てています。

難波の詳細なプロフィールはこちらの記事も是非読んでみてください。
↓↓
難波の脱社畜ストーリーはこちら

ネットビジネスで悩んでいる人の相談を受け付けています。

記事内容やその他気になる点について気軽にご相談してください。

難波への相談はこちら

ネットビジネス読み物

syosin.jpg



knowhoucolletcer.png

nanjikan.jpg

netkankyo1.png

watasiniadekinai2.jpg

sakusyu.jpg

kanekakezu.jpg

sippai.jpg

mlmaff.png

kaodasi.jpg

erumesu.jpg

このページの先頭へ