FXど素人の難波が考えるFXの自動ツールでネットビジネス等の商材で勝てない理由

難波です^^

 

ちょっと用事があって銀行に行ってきた時に
ふと感じた事です。

 

僕はUFJとみずほを使っているんですが、
これらの銀行のATMの性能が随分と違うなって感じます。

 

UFJでお金をおろすのは結構早いけど
みずほのマシンは結構遅い。

 

UFJのATMの後にみずほを使うと本当ストレス溜まります^^;

 

この差は中で動いているコンピューターの
演算速度とかその辺の差になるわけです。

 

でも、このちょっとしたコンピューターの処理速度の差が
これから先の時代で収益の違いになるのは
ほぼ間違いないな~とふと感じました。

 

FXの自動売買ツールのシステムで勝てるのか?

031

というのが、実は最近FX系のシステムの質問が多いんですね。

 

僕のサイトではFXの商材を一切扱っていませんが
何故かFXの自動売買系の商材についての意見を聞かれることが多々あります。

 

ちなみに、FXは僕はほぼ経験ないし初心者ですw

 

ただ、初心者はこれから先の未来、
テクニカルな意味では勝つのが厳しくなってくるのは
明らかだと僕は考えています。

(現在はまだまだ消費者レベルでも
勝てるとは思いますが近未来の話ですね^^)

 

それは、FXにしろ株にしろシステムの時代に
突入しているからです。

 

基本的には株式にしろ何にしろ安く買って
高く売るという、ベースは転売と何ら変わらないビジネスです。

 

これを短い期間でやると投資ではなく投機になり、
投機になればなるほどシステムが有利になります。

 

で、ネットビジネスでは事実上、投機を勧める案件が
大多数を占めているわけです。

 

システム動かして短期的にドカンと稼ごうね、という案件ですね。

 

で、この投機の世界では数年前くらいからは
超高速取引業者が台頭しているわけです。

 

この超高速取引業者というのがどういう事かというと
Aさんが株を売りたいと思い、Bさんが株を買いたいと思った時。

 

通常であればAさんとBさんとの間で取引が成立します。
しかし、超高速取引業者はこの0.001秒の間に
割って入る事が出来るわけです。

 

そして、ちょっと高く買ってちょっと高く売る。

 

こういう処理を一日に何万回も行います。

 

この手法は色々あるようですが、とにかく
スピードが勝負でより早く割り込めたら負けなしの
勝率100%となるという原理です。

 

本当の意味での後出しジャンケンです。

 

システムだから実現できるわけですね。

 

株じゃなくてFXでも基本一緒です。

 

アメリカの超高速取引業者ヴァーチャ・ファイナンシャルが、
「創業5年半で負けたのは1日だけ。それも発注ミスが原因。」
という内容の資料を出して話題になった事も記憶に新しいですね。

 

だから同じ土俵だと人間が勝つのが無理になってきているというわけです。

 

で、ここで命を握るのはスピードです。

 

世には色々なシステムがあるでしょうが、
原理を考えた場合に、最終的にはより早い処理速度を持つ
システムが勝者になるはずです。

 

一番最初にみずほとUFJの話をしましたが、
銀行のマシンでも処理速度に雲泥の差があります。

 

別に銀行のマシンは競争するわけではないので
処理速度は極端な話どうでも良いですが、
FXのような取引によると速さが全てを左右するでしょう。

 

最も早く演算し割り込める処理速度を持つ
ロボットが扱える業者がより早く0.001秒に割り込み
この先、勝者になるわけです。

 

それ以外は極端な話、負け続けるでしょう。

 

そして、論理的な計算スピードが等しい場合、
どういう競争になるか?

 

それは、物理的な距離になります。

 

例えば、注文を受けるシステムと同じ建物の同じフロアに
自分のコンピュータを置くのは当たり前です。

 

別フロアとか別の建物だと回線の遅延が起こるからです。

 

また、東証のJPXサーバーのすぐ真横にある
サーバーを貸し出すという話が以前あったようで、
その際には超高速取引業者が殺到したらしいです。

 

何故かというと、もし物理的に離れていると
それだけで回線が遅れるリスクがあり勝てなくなるからです。

 

物理的に近いと、0.001秒の戦いで
圧倒的に有利になるというわけです。

 

要は、最終的に株等で勝者になる事が出来るのは
論理的に最も早く、物理的に最も距離が近い業者になるわけです。

 

で、これが個人に関係あるのかって言うと
現在はそこまで関係あるわけではないでしょうがこの流れは
近未来は個人の取引にも影響してくると思われます。

 

そして、早いシステムを組める業者、
物理的に最も近い場所を抑えられる業者は本当に限られるわけです。

 

じゃ、その業者がネットビジネスをやっている輩が
該当するかと言えばそんなはずはないです。

 

ネットビジネスで大型案件でも動くお金は
せいぜい何億かとかその程度だと聞きます。

 

でも、金融の世界ではそれよりも
遥かにデカいお金が動くわけで当然システムにも
多額の投資をするわけですよね。

 

また、超高速取引業者であったりゴールドマンサックス等の投資銀行なんかが
この辺を握っているわけですからね。

 

ゴールドマンサックス関係者が今回のアメリカ大統領選挙でも
色々な候補者のバックアップについて資金援助もするようですが
そういう連中や超高速取引業者の影響力がこの世界では強いわけです。

 

そういう事を踏まえて考えた場合に、
ネット上に登場するわけわからないシステムで
本当に勝てるのか?という話です。

 

今は勝てるかもしれません。

 

でも、将来は結構未知数だったりします。

 

僕が度々お伝えしているのは

「自由になる為の方法」

ですが、これは一過的に稼げれば
実現できるものでもありません。

 

長期的に稼ぎ続けないとダメなわけです。

 

少なくとも、投機という意味で考えた場合に
この手の自動売買ツールを使う時点で
多くの場合でカモになるのは間違いないでしょう。
同じ土俵で戦うとしたらより高度なシステムを持つ
競合に勝てるはずがないんです。

 

一方で、自分で相場を読んで自分で判断する
「投資」になると上記とは話は変わってくると思います。

 

例えば、長期的な株式投資とかだと少なくとも
システムどうこうは関係なくなるはずです。

 

土俵を変えるって事ですね^^

 

この辺踏まえると、短期的な投機で
わけがわからないシステムにお金を突っ込むのは
やめたほうが賢明だけど、しっかりと中長期で
取り組む投資であればまぁ、個人にも勝算はあるかな、
という感じですね。

 

まぁ、僕はFXは詳しくないですし、
はっきり言ってこれは大風呂敷を広げた初心者の意見です。

 

でも、システムという部分で原理原則を考えた場合に
最終的には回線の速度とか物理的な距離が
モノを言い、それは資本力だとかで決まってしまうという事。

 

間違えてもネット上のわけがわからない
システムなんかに投資しても長期的には明るくならないよ、

という感じですね^^

 

FXの自動売買ツールよりもアフィリエイトをお勧めする理由

032

いずれにせよ金融市場は世界中でも最も儲かる市場だからこそ
最も競合が強く個人が勝つのが厳しい分野です。

 

そういう分野と比べるとアフィリエイトなんて競合なんて存在しないに等しいわけで
個人が生活レベルを稼ぐって意味ではアフィリエイトのほうが遥かに難易度が低いのは確実です。

 

まぁ、FXとか金融というキャッチーなフレーズを
アフィリエイトのスキームに乗せて売り込みを図る人は
多いんですけど、そんなものには手を出さない事ですw

 

金融系の商材を売っている人も結局は

「情報発信とアフィリエイトで稼いでいる」

わけですからね^^;

 

ネタとしてキャッチーだという理由でFXとかが
好まれて使われているってだけの話です。

 

何せ、アフィリエイトの競争相手はろくに勉強もせずに
ちょっとでも困難があったらすぐに挫折する人が大半ですからね^^

 

そんな中で少しでも抜きん出れば良いだけですから
競争と言う意味では相対的に見てかなり楽な方だと僕は思います。

(もちろん、大変な事に変わりはないですが、
金融とかに比べると、という意味です^^)

 

全くの未経験でも1年くらいしっかり学べば
通常の分野より遥かに目に見えた収入になるのが
アフィリエイトの分野です。

 

だからこそ、着実にアフィリエイトで稼ぐのが
賢いと僕は思いますね^^

 

という事でちょくちょくご相談があるFXとかのシステム系についてでした。

 

参考になれば幸いです。

 

では、難波でした^^

 

PS.

初心者にお勧めのノウハウ一覧はこちらです

難波がお勧めする情報商材早見一覧表

 

お気軽に何でもご相談下さい^^

難波へのお問い合わせはこちら

 

150ページ以上のマニュアルPDFをプレゼント中

↓↓

tokutensita

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人自己紹介

難波のメルマガ登録はこちら

9

現在、ネットだけで生計を立てています。

難波の詳細なプロフィールはこちらの記事も是非読んでみてください。
↓↓
難波の脱社畜ストーリーはこちら

ネットビジネスで悩んでいる人の相談を受け付けています。

記事内容やその他気になる点について気軽にご相談してください。

難波への相談はこちら

ネットビジネス読み物

syosin.jpg



knowhoucolletcer.png

nanjikan.jpg

netkankyo1.png

watasiniadekinai2.jpg

sakusyu.jpg

kanekakezu.jpg

sippai.jpg

mlmaff.png

kaodasi.jpg

erumesu.jpg

このページの先頭へ