難波です^^

 

昨日から帰省してきました。

 

地元が姫路なんですが姫路城があるのもあって
外国人の花見客がめっちゃ多いですねw

 

1週間ほど地元にいる予定ですが
1回くらいは時間を見て姫路城でも行こうかな、

と考えています^^

 

まぁ、今月はちょっと今までアフィリエイトにしても
別のビジネスにしてもほぼ仕事していないので
帰省中は仕事メインで頑張ろうかなと考えていますw

 

さて、今日は

「お金になる活動とお金にならない活動」

について書いていきたいと思います。

 

ビジネスで「お金にならない活動」とは?

072

いざネットビジネスをスタートして
一番最初にやる事が恐らく

「ノウハウを読む事」

です。

 

しかし、この「ノウハウを読む事」というのは
それ自体で直接お金を生み出す事はありません。

 

これは当たり前の事ですよね。

 

ノウハウを読む = インプット

実践する = アウトプット

になるわけで、インプットをいくらしても
アウトプットをしない限り、
結果に結びつく事はないという事です。

 

例えば、1日に3時間ある人が3時間ノウハウを読むのと
1日に1時間しかない人が1時間実際にブログを書くのとでは
1時間しか時間がない人のほうが稼げる可能性が高いのです。

 

何故なら、結局、報酬金額はアウトプットの質と量で決まり、
いくら時間をかけてもアウトプットをしていない限り
お金になりようがないからです。

 

一見すると、3時間活動している人のほうが
「頑張っている」ように見えますよね。

 

しかし、1時間の活動しかしていない
より「頑張っていない」人のほうが成果が出てしまうという事です。

 

この辺、こちらにも似たような事を書いています^^

 

参考:アフィリエイト、全然時間が足りない原因と対処法

 

実は、つい最近あったご相談で
今回お伝えしたい内容に関するものがありました。

 

というのが、僕のサイトから教材を購入された
Aさんという女性の方から

「毎日活動しているのに
全然報酬が上がりません」

というご相談があったのです。

 

Aさんはちょっと前から
Youtubeアドセンスの教材に取り組んでいます。

 

この方は現在Youtubeの準備も完了し動画を作成しているとの事ですが、
具体的にどれくらいの動画をアップしているか聞いたところ・・・

 

「まだ3本です。色々頭の中でどういう動画を作るか考えていたら
時間だけが過ぎてしまうんです・・・」

との事でした。

 

この回答から

「報酬が上がっていない原因」

はもう明らかですよね。

 

そう、まだ3本しか動画をアップしていない為に
まだ結果が出ていないんですね。

 

ここで、最初の話に戻るんですが、

「頭の中で考える事」

はとても大事なんですが、これだけだと
お金になる事はありません。

 

「実際に手を動かす事」

をしないとお金にならないわけです。

 

だから、僕はこの方に

「あまり考えてもしょうがないので
まずは何も考えずに数をこなしてみてはどうですか?」

というアドバイスをしました。

 

経験上、特に

「考えすぎて何もできなくなってしまう」

ような場合は

「考えずにとにかく行動する」

ほうが早く結果に繋がるからです。

 

このように、ビジネス活動には

「お金になる活動」

もあれば

「お金にならない活動」

もあります。

 

今、自分がどちらをしているのか?

 

これを把握する事が何よりも結果を早く出す上では
大事になってくる、という事です。

 

アフィリエイトで障害になる完璧主義

biz01m

でも、手元にノウハウがあると
それをついつい読んでしまって全然先に進まない・・・

という人もいると思います。

 

そんな人にお勧めの取り組み方は

「まずはノウハウは流し読みで行動。
躓いたらノウハウを読む」

という取り組み方です。

 

とにかくノウハウは最初からじっくり読み込まずに
ある程度流し読みして全体を把握したら行動してしまうって事ですね^^

 

これを実践する上で障害になるのは
完璧主義です。

 

完璧主義な人ほど、実際には

「完璧に理解しないと前に進めない」

とか

「完璧な動画を最初からアップしたい」

とか考えがちでその為に行動力が鈍るわけです。

 

でも、アフィリエイトで稼ぐ人ってある意味

「完璧主義とは対極にいる」

ってケースが多いです。

 

アフィリエイトで稼ぐ人の考え方は
ある意味で海外のソフトウェア企業のそれと近いです。

 

例えば、Windowsなどネット系のソフトウェアなんかは
最初出た時にはバグだらけとかそういうのも普通にあります。

 

実際、海外のIT系ソフトウェア企業なんかは

「バグがあってもとにかく発売する。

発売後にUpdateで対応する」

という考え方でスピード重視でこの手のソフトは
販売されているわけです。

 

だからこそ初期不良とかも一定数あるんですが
その分、スピード感もあるしそれが企業の発展にも
繋がっています。

 

一方で日本企業の多くは

「100%完璧な品質になってから発売する」

みたいな考え方がより近いです。

 

もちろん、家電などモノによっては完璧にしてから売る方が良いし
それがプラスに働く事も多いです。

 

でも、ソフトウェアみたいなスピードが早い世界だと
完璧にしてから売るのだと時間がかかりすぎるので
それが利益減にダイレクトに繋がっていきます。

 

実際、日本企業がソフトウェア分野で弱かったのは
少なくともこの辺のスタンスの違いは確実にあるでしょう。

 

で、アフィリエイトはどっちの立ち位置のほうが
適切なのか?という事です。

 

はっきり言って、個人がアフィリエイトで
ブログを書いたり動画をアップするのには
失敗しても何のダメージもないし、誰かに迷惑かけるとか
そういうのもないわけです。

 

だからこそ、下手な完璧主義はスピード減という
デメリットこそあれどメリットが小さいわけです。

 

結構、日本で企業とかで働いていると
完璧にならないとダメという日本的なスタンスが多いし
そういう考え方とか価値観を身に着けるケースも多いです。

 

ただ、アフィリエイトにおいては
この考え方よりも外資系ソフトウェア企業のような
発想のほうがより稼げるのは間違いないですね^^

 

ですので、

「とりあえず失敗してもOK」

という感じでガンガン行動していく方が
良いと僕は思います。

 

参考:アフィリエイトは失敗し放題

 

はっきり言って、ノウハウって結構優良なものでも
ノウハウ読むだけだと100%イメージできるのって稀で

「やってみないと分からない」

ですからね^^

 

とにかく不完全でもいいからやってみて、
ダメなところは修正しつつ行動し続けていく。

 

これがアフィリエイトで稼ぐ上で
大事かなって思いますね。

 

という事で参考になれば幸いです^^

 

では、難波でした。

 

PS.

初心者にお勧めのノウハウ一覧はこちらです

難波がお勧めする情報商材早見一覧表

 

お気軽に何でもご相談下さい^^

難波へのお問い合わせはこちら

 

150ページ以上のマニュアルPDFをプレゼント中

↓↓

tokutensita