難波です^^

 

昨日、群馬の温泉地から東京に戻ってきました。

 

おとといから昨日に一泊した宿はマックス4組しか入れない宿だったんですが
僕ともう1組しかおらずほぼ貸し切りに近い状態でした。

 

平日の温泉旅館は静かだし、プライベート感満載です。

 

写真2 1

 

写真 22

 

ただ、仕事も少しやろうかと考えていましたが
結局ほぼ何もしませんでした^^;

 

一泊ごとにチェックアウトで移動だと結局、移動に時間がかかり、
部屋入りしても温泉入ってお酒飲む感じになるんですね。

 

だから、全く仕事ができないというわけです。

 

ただ、滞在中も変わらず売上だけは絶好調でしたが。

 

aff0707

 

仕事に集中するという意味では、一つのホテルを拠点にして
連泊をするほうが俄然、仕事できるし、
仕事メインでかつ一人だと旅館なんかよりも
ホテルの方が良いかもな・・・と今回は感じましたね。

 

で、昨日、東京に戻ってきたわけなんですが・・・

 

帰宅して早々トラブルが発生しました。

 

というのが、最近、調子悪かった
自宅のクーラーが完全に故障したんですw

 

外の気温が35度を越える中、部屋も蒸し風呂状態で
何もしなくても汗だくでまさに地獄です。

 

という訳で、クーラーの交換になったんですが、それまで耐え切れずに
そのまま昨日から横浜のホテルに滞在しています^^;

 

家の近所に泊まろうかと思ったんですが、
せっかく外に泊まるならって事で横浜まで出る事にしました。

 

普通のビジネスホテルなんですが、
景色が綺麗ですし、中々良いですね。

 

写真2 3

 

今日は、赤レンガにふらっと行ってきて
横浜ピルスナーという限定ビールを飲んで
ランチをしてきましたが、やっぱりこの時期は海辺が気持ちいいです。

 

写真2 4

 

ボサノバ聴きながらコーヒーを飲んでいますが

「横浜に来て良かったな」

と近場ながらちょっと幸せを感じていますw

 

さて・・・

 

今日は、「我慢と忍耐は別物だ」という点について
書いておきたいと思います。

 

ネットビジネスで「忍耐」は重要だけど「我慢」すると稼げない

l_138

僕自身、今でこそ自由な身になりましたが、
ネットビジネスをスタートした当初は
中々結果が出ずに空回りした時期がありました。

 

周囲に結果が出たという人がいると

「なんで、あの人は結果が出始めているのに
自分だけ結果が出ないんだろう・・・」

と落ち込んだりもしましたし
最初からすべてが順調にいったわけではないんですよね。

 

記事を書いてもアクセスが集まらないし
アクセスが集まらない理由もイマイチ分からない。

 

この時期はもどかしいもので、

「暗闇の中を進んでいる」

かのような感覚でしたね。

 

そんな中で僕がやった事はというと、
エクセルに全部の記事の検索順位やキーワードを
打ち込んで全部記録して見やすくすることにしました。

 

で、キーワード選定のどこが悪いのか、
どこが良いのか、目でみてわかるようにしたのです。

 

そのうえで、少しでも順位が高くなったものは

「何が良かったから検索順位が高かったのか?」

をしっかり分析しましたし、逆に結果が出ないものは

「どこが悪いから検索順位が上位にいかないのか?」

も考えました。

 

もちろん、これはただの仮説で

「きっとこうなんだろうな」

という自分なりの推測にすぎません。

 

でも、そういう推測をくりかえす事によって

「あ、きっとこういう事なんだろうな」

みたいなキーワード選定の感覚が分かるようになってきたのです。

 

その結果、ノウハウの意味もようやく理解して

「なるほど、あのノウハウでこういう風に書かれていたのは
こういう事だったんだな!」

と腑に落ちる事が出来たのです。

 

参考:ノウハウを読んでも結果が出ない理由と対処法

 

このように、文章で書くと本当のちょっとした作業に
見えますが、結構細かな作業を時間をかけて
やっていた・・・と思います。

 

そして、その作業を

「我慢してやっていた」というわけではない

のです。

 

よくこういう苦労話を書くと

「そんな大変なことをしていたんですね」

と言われる人がいますが、僕の中では
ちょっとずつでも一歩ずつでも結果が出る感触があったし
そういう細かな作業も楽しかったわけですよ。

 

だからこそ、

「結果が出ない事に対する忍耐」

はありましたが、

「楽しくないことをただただ我慢して続けている」

という感触はありませんでした。

 

だから、結果が出たのだと思います。

 

よく、我慢と忍耐を同じように捉える人がいますが
僕の中でこれらは違ったニュアンスがあります。

 

「結果が出ない時期」を通るのは
いずれにせよ、誰もが通ると思いますが、
その中でもその時期を楽しめるかどうか?

 

楽しめているなら、忍耐はあれど我慢ではありません。

 

でも、その時間が楽しくもないものだったら
ただ、我慢しているだけなんだと思います。

 

どんなノウハウでも、やっぱり
「気乗りするかどうか」というのがありますし、
気乗りが全くないものの場合、「我慢」する事になります。

 

そして、我慢して何かをやっていると
やっぱり結果が出るのが遠のくと僕は感じます。

 

こちらの記事でもこの辺は書いていますが。

→ 稼ぐのに大事な「ストレス対効果」について

 

だからこそ、結果が出ない時期にこそ見直したいのが

「今、楽しみながらできているか?」

という点も是非考えてほしいなと思います。

 

ネットビジネスと一言で言ってもいろいろありますし、
限られた一つの手法じゃないと稼げないわけではありません。

 

明らかに「嫌いな事を我慢してやっている」という場合は
「少しでも好きな方法を選ぶ」という事も大事です。

 

色々な手法があり、稼ぐルートはたくさんあります。

 

その中でも「一般的な稼ぎやすさ」という軸だけではなく
「気乗り」の部分が成果に大きな影響を与える事も事実ですからね。

 

ブログ系だと初心者向けはこちら。

→ 全くのアフィリエイト初心者が最初に取り組むのにお勧めノウハウ

 

ただ、ブログでもトレンドを追いかけるのが嫌で
少しでも好きな記事で稼ぎたい場合はこちらです。

→ 自分が好きなテーマの記事で稼ぐノウハウはこちら

 

あとは、Youtubeならこの一本で事足ります。

→ Youtubeの基本から応用までカバーしている教材

 

Youtubeでも自分で「企画型動画」で稼ぎたい場合はこれ。

→ Youtube×企画により権利収入を積み重ねる方法

 

Facebook系でしたらこういうものもあります。

→ Facebookでいいねを集めて稼ぐノウハウ

 

あとは、まとめサイトという選択もありますね。

→ まとめサイトを軸にそれ以外の方法も組み合わせで稼ぐ

 

せどりを入り口にするという方法もアリです。

→ せどりを入り口に情報発信で稼ぐ方法

 

という事で色々なルートがありますからね。

 

参考になれば幸いです^^

 

では、難波でした。

 

PS.

初心者にお勧めのノウハウ一覧はこちらです

難波がお勧めする情報商材早見一覧表

 

お気軽に何でもご相談下さい^^

難波へのお問い合わせはこちら

 

150ページ以上のマニュアルPDFをプレゼント中

↓↓

tokutensita