ネットビジネス、1日1時間で稼げるか?24時間の時間配分について

難波です^^

 

ここのところ、バーベキューしたり海に行ったり
夏っぽい事をしていました^^

 

b1

 

b2

 

予想以上に日焼けしすぎて黒焦げです^^;

 

さて、今日は

1日1時間で稼げるのか?

について書いておきたいと思います^^

 

こちらにも記事にしていますが改めて書いておきます。

 

1日1時間のネットビジネスで稼げるのか?

june02_a03

「1日何時間で稼げますか?」

的な質問は相変わらず多いですが、
絶対的な事実として1日は24時間しかありません。

 

その24時間の持ち時間の配分が
ほぼ人生を決めます。

 

この配分の中で「お金」に関連付けると

1.「お金を生み出す」ための投資の時間
2.「お金を減らす」消費の時間
3.お金を生み出しも減らしもしない時間

こういう風に分けられます。

 

ビジネス活動は1.に当てはまります。

 

遊びとかは2.ですね。

 

で、寝る時間とかは3.です。

 

あとは、会社の仕事とか「現状維持」のための労働は
時間を使ってもお金が稼げるようになるわけではないので
1.ではなく3.と考えた方が良いです。

 

この中で、一番稼げるのは言うまでもなく
24時間の中で寝る時間とか食事の時間以外の
全部「1.お金を生み出す投資」に使う事です。

 

どんなノウハウをやろうが「お金を生み出す時間投資」を
最優先すれば最も稼げるわけです。

 

当たり前ですよね。

 

しかし、現実には投資への時間が疎かになって

「2.お金を使って遊ぶ」

とか

「3.ただダラダラするとか寝ている」

に24時間の多くを配分するケースが多いんですね。

 

だから稼げないわけです。

 

で、現状、どこにどれくらいの時間をかけているか?です。

 

まず、自分の現在地としての
時間配分を知る事が大事ですね。

 

そもそも、ただのお金の消費や
お金を生み出さない事に時間を費やしてばかりだと
中々収入は上がりません。

 

だからこそ、時間配分を変えて
なるべく「お金を増やす時間」に充てていかないとダメです。

 

実際、お金を稼ぐ人のメンタリティとして多いのは

「少しでも時間があればお金稼ぎに時間をかけたい」

と考えているケースが本当に多いんですね。

 

要は、「1.お金を生み出す投資」の時間を
優先しているという事です。

 

だから、少しでも時間が見つかったら
ガンガン「1.お金を生み出す投資」に時間を充てる。

 

1日1時間と言わず、たとえ5分でも10分でも
時間があったらお金を生み出す作業に時間をかける。

 

また、たとえ遊んでいる時とか休んでいる時でも
頭の中では仕事の事を考えていたりします。

 

自然と「どうやれば稼げるか」に
常に意識が向いているわけです。

 

参考:本業が忙しい中でもビジネスを進める時間の使い方

 

その結果、収入も上がっていくわけですね。

 

で、収入が上がった結果、ある程度自動でも
収入が維持できるようになり、時間配分を
ビジネス中心から遊びとかにシフトしていくわけです。

 

もちろん、遊んでいる時も何だかんだで
「あ、これはお金稼ぎに繋がるかも?」みたいな
視点であれこれ考えています。

 

で、パッとアイデアが浮かんだら遊んでいても
メモを取ったりもします。

 

これで稼げないはずがないですよね。

 

で、ここまでを踏まえて
「1日1時間」思考だとどうして稼げないかというと
そもそも、メンタリティとして2.と3.の時間を
優先しているからです。

 

「1日1時間で稼げますか?」

という質問の裏側にあるのは

「1日1時間で稼げますか?

残りの23時間は2.お金を使って遊ぶか
もしくは3.ただダラダラしたり寝たりしたいです」

という意識があるわけですね。

 

で、こういう意識があるとどうしても

「1時間を有効活用して最大限ビジネスを進める事」

ではなく

「1時間を消費する事」

が目的になってしまうわけです。

 

例えるなら、18時までのアルバイトとかで

「早く家に帰りたいな」

と思いながら17時からの1時間、
なんとなく時計を見ながら過ごすのと一緒です。

 

その時間の生産性は言うまでもなく低いし
ダラダラやっているだけになっちゃうんですね。

 

で、アルバイトであれば

「1時間の消化 = 時給」

になるから良いんですが、ビジネスの世界では

「1時間の成果の積み重ね = 収入」

という構図になります。

 

つまり、アルバイトでありがちな

「時間を消費する事が目的」

だとお金にならないって事なんですね。

 

しかも、こういう「1日1時間」思考だと
ビジネス中も雑念があって遊ぶ事を考えていたり
目の前に集中できないケースも多いわけです。

 

「あと30分か~眠いな~」

とかそういう脳内イメージでしょうか。

 

また、言うまでもなく遊んでいる時とか
休んでいる時にビジネスの事を思い出す事もありません。

 

この辺、稼いでいる人とは優先順位がもう
決定的に違っているわけで、その結果、脳内の
思考回路のパターンも違うわけです。

 

だからこそ、1日1時間って思考を捨てて
24時間のバランスを考えるほうが良いって事です。

 

言うまでもなく、たくさん遊びたいし
グッスリ寝て、ゴロゴロもしたいけど大きく稼ぎたい

というのは矛盾しています。

 

場合によっては、2.お金を使って遊ぶ時間と
3.ただダラダラしたり寝たりする時間を削って
1.お金を生み出す時間を増やさないといけないはずです。

 

で、この辺の配分が自然と1.のお金を生み出すための時間
優先になっている人は稼ぎやすいと思いますね。

 

で、大抵の場合は、ある程度1.のお金稼ぎ優先で
時間を作るようになると「ビジネスにはまる」感覚が
得られると思います。

 

要は楽しくてしょうがない状態ですね。

 

この状態まで持っていくにはある程度時間を使わないとダメなんですが
でもこの状態にまで持っていけたら強いですね。

 

ただ、もし、1.優先なのに稼げないって場合は

「やり方が悪い」

可能性が高いかなと思います。

 

そういう場合は非効率な事をやっていないかとかの
見直しも大事だと思いますね。

 

ちなみに、

「どれくらいのスピードで収入になりますか?」

という質問も多いですが、基本的に
早く収入になるものほどこの世の中稼げなくなっています。

 

リアルの世界でも1日後にお金が欲しいとなると
パッと思いつくのは日雇いくらいしかありませんよね?

 

しかし、日雇いは給料は高くありません。

 

日雇いよりも月収で貰えるようなところのほうが
断然、金額としては大きくなるわけです。

 

だから、多くの人は正社員になりたいわけです。

 

でも、正社員だろうが明日に1万円すぐ欲しいなら
月収を貰うのを待てないですから日雇いを1日だけやるほうが早いわけです。

 

つまり、早さを求めるなら日雇いで
金額の大きさを求めるなら月収が良いって事です。

 

早く大きくは難しいって事ですね。

 

また、もっと大きく、月に何百万円も稼ぎたいなら
自分で何か事業をするのがベストです。

 

給料には限界がありますからね。

 

しかし、事業を軌道に乗せるのは一か月では無理で
数年勝負になります。

 

ですので、最初の数か月、数年は
無報酬か安い収入で我慢しないといけません。

 

その代り、日雇いはもちろんの事
月給制よりも断然まとまって稼げるわけです。

 

このように、リアルの世界では
より早くお金になるものほど金額が小さくて
より時間がかかるものほど稼ぎは大きくなります。

 

1日後に大金なんて、どう考えても無理なわけです。

 

ネットの世界でも基本はこれと一緒です。

 

まぁ、ネットの場合は同時に何千人、何万人に
アプローチできるので遥かにリアルよりは早いです。

 

それでも、仕組みづくりには時間が必要で
それこそ、最初の段階では惜しみなく
1.お金を生み出すための時間をかける事が大事です。

 

ある程度慣れている人が時間をかけたなら
数か月後には100万円は余裕で突破できますが
初心者がゼロスタートで時間をかけずに即100万とかは
まぁ無理ですねw

 

「ネットには不可能を可能にする魔法がある」

なんて思いこむと

「1日後に大金が稼げる」

なんて錯覚を起こして変な詐欺っぽいものに
お金を奪われるなんて事になります。

 

この辺も十分に気を付けるようにしてみてください。

 

という事で参考になれば幸いです。

 

では、難波でした^^

 

PS.

初心者にお勧めのノウハウ一覧はこちらです

難波がお勧めする情報商材早見一覧表

 

お気軽に何でもご相談下さい^^

難波へのお問い合わせはこちら

 

150ページ以上のマニュアルPDFをプレゼント中

↓↓

tokutensita

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人自己紹介

難波のメルマガ登録はこちら

9

現在、ネットだけで生計を立てています。

難波の詳細なプロフィールはこちらの記事も是非読んでみてください。
↓↓
難波の脱社畜ストーリーはこちら

ネットビジネスで悩んでいる人の相談を受け付けています。

記事内容やその他気になる点について気軽にご相談してください。

難波への相談はこちら

ネットビジネス読み物

syosin.jpg



knowhoucolletcer.png

nanjikan.jpg

netkankyo1.png

watasiniadekinai2.jpg

sakusyu.jpg

kanekakezu.jpg

sippai.jpg

mlmaff.png

kaodasi.jpg

erumesu.jpg

このページの先頭へ