難波です^^

 

ここのところ、成果報告の連絡も多いのですが
同時に多いのが

「先月は立て続けに成約が決まっていたのに
今月になってから中々成約が決まらなくて焦っている・・・」

というようなご相談です。

 

この手の相談は5~20万円くらいの

「独立するほどじゃないけど、多少は稼いでいる層」

から多い印象です。

 

という事で今日は
この辺の「売上の波」について今日は書いていきたいと思います。

 

ネットビジネスで超ド安定に報酬が安定するのはあり得ない

l_138

まず、第一に言える事としてネットビジネス、
特に成約型のアフィリエイトになってくると売上が
毎月ほとんど一緒になるのはあり得ないという事実です。

 

お給料を頂く感覚からすると先月30万円だとしても
今月もほぼ同じ30万円前後になるのが普通です。

 

しかし、ネットビジネスの世界になると
「成約した本数」や「クリック数」などが
自分の報酬になるわけです。

 

この時、先月が10本だったのが
今月が6本しか取れないとか15本に伸びるとかは
結構よくある話なんですよね。

 

で、もちろんの事、原因を見る事はとても大事です。

 

・アクセスは落ちていないか?

・流入しているアクセスの属性は変化していないか?

・誘導数は変化していないか?

 

この辺はもちろんチェックすべきです。

 

で、この辺の数字が明らかに落ちている場合はそれが原因です。

 

ただ、

「パッと見アクセスも変化していないし流入元の
アクセス属性や誘導数も変化していない」

にも関わらず成約本数だけが落ちてしまう・・・

というケースがあるんですね。

 

で、そういう結果を見て

「なんで売れないんだろう・・・」

「今月は調子が悪いな・・・」

とあれこれ悩むって人も多いのです。

 

もちろん、これは僕自身も経験してきたことです。

 

で、実際に僕自身が経験してきた例だと

「先月はこの商材は20本出て30万円くらい売れたのに
今月は10本しか売れていないな・・・

アクセスも誘導数も一緒なのになんでなんだろう・・・」

とかそういう事で悩みました。

 

で、勝手に仮説を立てて

「もしかしてこの商材はもう需要がなくなったのかも・・・」

と勝手に落ち込んだりしていたわけです。

 

しかし、その翌月になってみると

「あれ、先月10本に落ちたのに今月は25本も売れている?!

なんでだ?!」

みたいな現象が起きたりする事はしばしばあったのです。

 

そして今では普通に100万円単位で毎月売上が変化します。

 

この事から分かったのが

事業の世界では売上なんて
毎月数万円の誤差で収まる事なんてあり得ない

という事実です。
また、このような経験を経て僕が感じたのは
よくネットビジネスの世界で言われる、

「アクセス数や誘導数や成約率をチェックするのは大事だ」

という考えも「絶対ではない」という事です。

 

ネットビジネスでアクセス数や成約率に囚われてはいけない理由

072

確かにアクセスに対する成約率というのは
1年とか長期的なスパンで見たら一定になってきます。

 

でも、ごくごく短期間、例えば一週間とか一か月だと
上下に大きく変化する事はざらにあるのです。

 

原因なんてありません。

 

いや、もしかしたらあるのかもしれないですが

「知ろうとしても結局のところ分からない」

のです。

 

物販にしろ情報商材にしろ個人でやっていると
一商品当たりの母数なんてたかが知れています。

 

月に10本とか20本くらいしか出ないような商材の場合
5本くらいの違いでも「大きな違いに見えてしまう」のです。

 

でも、5本くらいは普通に変動するものなんですよね。

 

特別な原因がなくても
先月15本だったのが今月10本になったり25本になるのは
普通に考えれば「まぁあり得るよね」というレベルです。

 

それなのに、何度も何度も受注画面を見ては

「今日は売れていないかな~?」

とあれこれ考えてしまうんですね。

(これは僕自身の経験談でもあります^^;)

 

で、この状態というのは

「脳内の片隅には常に売上が頭にある状態で
全く精神的な自由がない状態」

だと思います。

 

脳内に雑念があるって事です。

 

参考:脳内環境が悪いと稼ぐのは不可能か?雑念を払い稼ぐ方法

 

ほんの少し売れ始めてただ爆発はせずに伸び悩む時期というのは
僕も多くの人と同じように経験しましたが、
ず~っと売上画面をチェックしていましたからね(笑)

 

今思うと

「ビジネスに脳が侵されていたな」

と思います。

 

もちろん、

「次はビジネスをこういう展開にしよう!」

とビジネスに対してワクワクした気持ちで
前向きな展開を常日頃から考える事は
凄く良い事なのですが、

「今日は売れていないのかな~?
なんで売れていないんだろう~?」

と売上の事ばかり頭の中で考えるのは
全く建設的じゃないんですね。

 

だからこそ、僕が声を大にして言いたいのが

「たとえ、数週間や一か月などの短期間、
思うように成約数が伸びないとか数字が落ちたとしても
それで心の安定感まで失わないようにしたほうが良い」

という事です。

 

自由になるためにビジネスをスタートしたのに
ビジネスのせいで心の自由が奪われるのは辛いですからね^^

 

参考:ビジネスとストレス対効果について

 

たとえ数日良い結果が出なくても

「数日きていないって事はこの後に波がくるんだな」

くらいの気持ちで次の波を楽しみにしつつ
手を動かしていきましょう^^

 

あと、

「ビジネスで成功すれば悩みがなくなるんですか?」

とよく言われますが、

「ビジネスをやっている限り悩みはなくなる事はない」

と僕は思います。

 

全くのスタート時は

「初報酬が出ない」

という事で悩みます。

 

そして「初報酬が出た人」というのは次は

「中々最初の10万円が稼げない」

という事で悩みます。

 

そして、「10万円くらい稼げるようになった人」は今後は

「毎月の売上の変動や波」

で悩むようになってきます。

 

ただ、その悩みの中で行動をし続けていくうちに

「毎月、数十万円単位で売上が上下する事が悩みになる」

のです。

 

そういう段階になってくれば

「先月は150万だったのに今月は120万しか稼げなかったな」

というレベルで、言うまでもなく「悩む」のです。

 

これくらいの金額になれば

「悩みはなくなる」

と思いがちですが普通に

「いくらでも悩みなんてある」

のが実際のところですからね^^

 

あと、ここでは売上に絞って書きましたが
それ以外にも色々な要因で誰もが悩んでいるものです、

たとえ稼いでいる人でも。

 

ビジネスをやる = 前に進む = 障害は必ずある

わけですから^^

 

だからこそ、「ビジネスには悩みは付き物なんだ」と
逆に認めてしまう事です。

 

そうする事で

「あ、別にいつもの売上の波ね」

みたいな感じで乗り越えられると思いますよ。

 

という事で参考になれば幸いです。

 

では、難波でした^^

 

PS.

初心者にお勧めのノウハウ一覧はこちらです

難波がお勧めする情報商材早見一覧表

 

お気軽に何でもご相談下さい^^

難波へのお問い合わせはこちら

 

150ページ以上のマニュアルPDFをプレゼント中

↓↓

tokutensita