難波です^^

 

なんか今日は東京も寒いですね~

 

昨日は寝落ちしてしまって久しぶりに今日は
早朝から活動していますw

 

さて、この前紹介したトレンドアフィリエイト教材のアラジン
結構売れているのですがそれに関連して
質問もあったので今回書いておきたいと思います。

 

参考:トレンドアフィリエイトとは?初心者に稼ぎやすい理由

 

トレンドアフィリエイトの成果が出るのが早い理由

l_205

まず、多かったのが

「どれくらいのスピードで成果が出るのか?」

という点です。

 

基本的には成果が出るのは人それぞれなので
絶対的にどのタイミングというのは答えられません。

 

が、それを前提として言うなら

「トレンドアフィリエイトは他のノウハウよりも
成果が出るのが早い傾向にある」

という事です。

 

何故なら、トレンドというのは言ってみれば

「今多くの人が注目を集めている話題のニュース」

であり、そもそも多くの人が注目している分野で
アフィリエイトを行うからです。

 

パイが大きなところを狙うので
その恩恵に与れるわけです。

 

スタートして早い段階で成果報告が多いのは
やっぱりトレンドアフィリエイト実践者が多いですし、
別のノウハウにしろ、「トレンドの視点」を使っている人が多いです。

 

で、

「今多くの人が注目を集めているって事は
競合も多いのでは?」

と思うかもしれません。

 

実際には逆でトレンドって競合が少ないか
もしくは存在しないんですね。

 

何故なら、

「昨日まで存在しなかったニュース等」

を題材に記事にするからです。

 

例えば、今日、仮に

「難波激太りダイエットリバウンド事件」

というのが全国的に報道されたとします。

 

そして、トレンド入りしたとします。

(あり得ないですが仮定の話で聞いてくださいw)

 

すると、

「難波激太りダイエットリバウンド事件 真相」

とかそういう言葉で多くの人が検索するわけですが、
この言葉自体「昨日まで存在しなかったフレーズ」になります。

 

よって、

「昨日までのネット上のホームページやブログ」

は一切ライバルにならないわけです。

 

「今日、ニュースになった時点以降の
ホームページやブログのみがライバルになる」

というわけですね。

 

だから言うまでもなくライバルは少なく
その結果ブログなどでも検索上位に表示されやすいというわけです。

 

トレンドではないニュース、例えば

「第二次世界大戦 真相」

とかこういう古いニュースは過去に存在する
色々なホームページやブログが大量に記事にしているために
自分の記事が上位に表示される余地はほとんどありません。

 

こういう「古いキーワード」のほうが
遥かにライバルが多いという事になります。

 

だからトレンドアフィリエイトというのはむしろ

「ライバルが存在しない分野を狙うノウハウ」

だという事です。

 

参考:トレンドアフィリエイトが飽和しない理由

 

そのため、全くの初心者が取り組んだ場合でも

「ポッと大量のアクセスが集まってしまう事がある」

というわけですね。

 

だから初報酬も得やすいし

「稼ぐ感覚が身に着けやすいノウハウ」

だと言えるわけです。

 

トレンドアフィリエイトは単なるノウハウではなく視点である

lgi01a201409260800

で、トレンドは単なるノウハウではなくて
むしろ「視点」として捉える事が大事です。

 

下克上などの教材には丁寧に

「こうこうこういう手順で作業をやりましょうね」

という風に具体的な作業内容が書いていますが
むしろ、「何故、そういう事をするのか」という事を
理解することが大事だという事ですね。

 

そうする事で応用が利くようになります。

 

何故なら、この世の中の全てのジャンルには
トレンドが存在するからです。

 

トレンドというと芸能やスポーツを連想しがちですが
料理の世界にもトレンドは存在しますし
車の世界やバイクの世界にもトレンドは存在します。

 

もしくは、もっとニッチなジャンルだって
トレンドはあるわけです。

 

そして言うまでもなく、各ジャンルで最も人が注目するのは
トレンドになっているわけです。

 

この辺を理解しておくと

「料理を題材にサイトアフィリエイトをやろう!

→ 料理で一番アクセスが集まる料理系のトレンドも盛り込もう」

とか

「ゲームを題材にYoutubeチャンネルを作ろう!

→ トレンドになっている最新ゲームを盛り込むと集客力が上がるな」

という風に発想が広がるようになります。

 

大事なのは

「どれだけニッチなジャンルであってもトレンドは存在する」

という視点です。

 

情報商材アフィリエイトなんかでも僕はこの視点を使って
「某ニッチジャンルのトレンド」を狙って、他のアフィリエイターが誰も狙わないところで
毎日500とかそういうレベルでアクセスを集めていたりします。

 

ただ、こういうのが思いつくのは

「トレンドアフィリエイトを通ってきたから」

というのも大きくて、「トレンドを視点として身に着ける」というのは
是非抑えておいてほしいなと思いますね。

 

で、トレンドアフィリエイトで注意が必要なのは

「毎日記事にしていたら理由は分からないけど
大量にアクセスが集まってしまった。結果報酬が稼げた」

という風になる事が多々起きる事です。

 

たとえ、報酬が発生してもこの状態は僕は良いとは思いません。

 

何故なら応用が利かないからです。

 

むしろ、僕的には

「今はアクセスが集まっていないし稼げていないけど
アクセスが集まっていない理由が明確に理解できている」

という状態のほうが遥かに良いと判断します。

 

トレンドって全くの初心者でもマグレ当たりが多くて
意外と簡単に成果が出てしまうのですが

「理由が分からないまま成果が出てしまって
理由を追及せずにそのまま進めてしまう」

と応用が利かなくなってしまいます。

 

だからこそ、成果が出た場合はきちんと

「何故成果が出たのかを追及する事」

が大事だったりします。

 

で、トレンドアフィリエイトの場合はほとんどの場合で

「狙った or たまたま入り込んだキーワード」

が爆発してアクセスが集まったというのが要因になります。

 

それを踏まえて

「どういう手順でそのキーワードを使ったのか?」

という点を追及していく事で応用が利くようになる・・・

という理屈ですね。

 

教材でもアラジンなんかを使うと多分

「理由が分からないけどアクセスが大量に集まってしまった」

みたいな状態になりやすいと思いますが
この辺は意識して取り組むと良いと思います。

 

で、どちらにせよ、全くの初心者向けって意味だと
まずは下克上で基礎知識をつけておくのが
アラジンをやるにせよ大事だと思います。

 

教材とかってついつい

「目先の報酬を稼ぐ事」

に意識が向きがちなのですが、もっと大事なのは

「その報酬を稼ぐことが出来た理由」

を把握する事です。

 

この辺は教材とかで抜けがちな視点なのですが
抑えておいてくださいね^^

 

という事で参考になれば幸いです。

 

では、難波でした。

 

PS.

初心者にお勧めのノウハウ一覧はこちらです

難波がお勧めする情報商材早見一覧表

 

お気軽に何でもご相談下さい^^

難波へのお問い合わせはこちら

 

150ページ以上のマニュアルPDFをプレゼント中

↓↓

tokutensita