難波です^^

 

つい先日帰省していたんですが、
うちの祖母がグリーンジャンボ宝くじを買ったみたいで
その話を延々聞かされましたw

 

「宝くじが当たった場合に何をやるか」

という未来を聞かされましたが
興味がないので全部スルーしてましたねw

 

ただ、実は社畜時代は宝くじを買うのが楽しみだった事もあって
宝くじに賭ける気持ちは結構理解できます。

 

もちろん、数学で習った通り宝くじは期待値として
見た場合は「確実に損をする取引」です。

 

期待値は大体49%とかなので100万円分購入した場合
49万円になって戻ってくる計算になります。

 

なので買うべきではないというのは一理あるんですね。

 

ただ、僕は宝くじというのは感情的価値がある商品だと
考えていて、何を買っているかというと

「当選発表まで期間限定だけど
ワクワクした気分でいられる時間」

に対してお金を支払っているのです。

 

つまり、

機能的価値 : 100万円に対して49万円戻ってくる取引
感情的価値 : 当選発表までの期間ワクワクできる事

という事です。

 

参考:機能的価値と感情的価値とは?エルメスは何故価値があるのか?

 

なので、計算上は明らか不利だけど
うちの祖母みたいに幸せな時間が過ごせるなら
まぁそれもアリなのかもなって思います。

 

ただ僕はもう宝くじは買わないですね。

 

何故なら「自分の力でどうにもならないから」です。

 

「自分の力でどうにかできる世界」と
「自分の力でどうしようもできない世界」の差は
極めて大きいです。

 

自分でどうにかなるビジネスとならないギャンブル

shutterstock_363247055

「これから宝くじで1億当てる」

となってもじゃあどうやれば良いか全くわかりません。

 

よく願掛けをしている人もいますが
出来る事は何だかんだ「神頼み」、つまり
「自分の力でどうしようもできない世界」なのです。

 

一方でビジネスは違います。

 

「ビジネスで1億稼ぐ」

というのは根本的に
自分の力でどうにかできる世界なのです。

 

もちろん、「今1億の稼ぎ方を知らない」という人のほうが
圧倒的に多いと思いますが

「ビジネスで100万稼ぐ」

とか

「ビジネスで10万稼ぐ」

となるとグンとハードルは下がりますよね?

 

結局のところ億稼ぐのもその延長でしかありません。

 

一番分かりやすいのは広告ビジネスです。

 

Facebook広告なんかは今多いですがもし

「1万円広告費をかけたら3万円収益が上がる」

という状態だとしたら

「3000万円かけたら億近く稼げる」

と計算が立ちますよね?

 

実際そういう感じで大金を稼いでいる
アフィリエイターもいますし
ある種の方程式があるわけです。

 

もちろん広告費の問題があるので
資金繰りなどの壁が出てきますが全て

「自分で行動したらどうにかできる問題」

です。

 

このように、世の中には根本的に

「自分次第の世界」

「自分にはどうにもならない世界」

があります。

 

ビジネスは前者だから良いって事ですね。

 

ビジネスが「自分の力でどうしようもない」と感じる理由

315

ただ、このように書くと

「ビジネスも自分の力で上手くいかない」

と嘆く声が出てきそうなので書いておくと
結局のところ大事なのは

「イメージできるかどうか?」

です。

 

イメージできる事は出来るし
イメージできない事は出来ない。

 

この違いなんですね。

 

イメージするために癖にして欲しいのは
逆算思考です。

参考:ネットビジネスで成果を出すには逆算が重要である

 

つまり、「お金の出処」から逆算して
報酬を導き出すという思考です。

 

ネットビジネスというのは
どこかからお金があふれ出てくるものではないので
結局はお金を支払う人がいて稼げるからです。

 

月収100万円稼ぎたいとなった時に
ルートはいくつもあります。

 

報酬1万円のものが月に100本売れたら100万円です。

 

月にどうやれば100本売れるのか?

 

イメージが湧く人は月収100万円稼げます。

 

もしくは100万円のコンサルだったら
1本売ればOKです。

 

或いは3000円の物販アフィリエイトだったら300本です。

 

手段は自由でブログなり有料の広告なり
SNSなり色々なルートがあります。

 

この時にイメージが湧かないのは

「そこに至る小さなハードルを乗り越えていない」

というのが最も大きいです。

 

つまり、まだ10万円稼げていないから

「100万円を稼ぐイメージが湧かない」

のです。

 

で、

「10万円を稼ぐイメージが湧かない」

というのも0→1を達成していないからだと
言えます。

 

だからまずは0→1を達成して

「最初の1万円はこんな感じか」

というイメージを頭に叩き込む。

 

そこから、段階を上るようにして
ステップアップしていく事で

「自分がイメージできる幅」

が大きくなります。

 

ただ、この段階を上る際に必ず

「自分のこれまでのイメージには
なかった事をやる必要性」

に迫られてきます。

 

何故なら、どこかの段階で
過去の延長上で段階を登れない事に
直面するからです。

 

要は、今までのやり方で
作業量をいくら増やしても
それ以上増えない段階がくるわけですね。

 

分かりやすい例だと
Youtubeやブログアドセンスをやっている人が
10万円くらいで収入が伸び悩む・・・

とか。

 

或いは自分の力だけで物販アフィリのブログを
やっていて作業量の限界で伸び悩む・・・

とか。

 

もしくは、情報商材系でもブログだけで
アフィリばかりやっていて100万くらいで
利益が止まってしまう・・・

とかですね。

 

そんな時に劇的にやり方を変える必要があり
その辺も自分次第になってきます。

 

外注化という発想がなかった人が
外注を使うというのもそうですし、

広告を使うという発想がなかった人が
広告を打つというのもそうです。

 

Youtubeなんかでは国内だけじゃなく
海外市場を狙ってみるのも手です。

 

あとはキャッシュポイントの変更もそうですし
情報商材系の場合はアフィリエイトではなく
販売側に回るのもそうです。

 

値段とか価格帯を変更するのとかも
結構収入は変わってきます。

 

あとは法人化なんかも当てはまりますし
広告系の場合は資金繰りをするために資金調達を
考えるとかもそうです。

 

このように今の延長線上のちょい上に
行くから大変なように見えるんですが
稼いでいる人が当たり前のようにやっている事を
自分も取り入れていけばほぼ例外なく
収入はアップしていくはずです。

 

この辺を念頭に

「自分にはどうしようもない世界」

ではなく

「自分の力でどうにでも出来る世界」

で頑張って欲しいと思いますね^^

 

ま、宝くじに賭けたくなる気持ちも分かりますが
確実に豊かになっていきたいのであれば
「運任せの世界に賭ける」のではなく
「自分次第の世界に投資をする」のが大事です。

 

という事で参考になれば幸いです。

 

では、難波でした^^

 

PS

外注化したい場合はこちらがお勧めです

→ 外注化テンプレート + 物販アフィリ

 

国内市場ではなく海外市場を狙うにはこちら

→ 海外市場Youtubeノウハウ+多言語特典

 

無理なくレベルアップをしていきたい場合はこちら

→ せどりをスタートに情報発信をマスター4つの特典

 

PPS.

初心者にお勧めのノウハウ一覧はこちらです

難波がお勧めする情報商材早見一覧表

 

お気軽に何でもご相談下さい^^

難波へのお問い合わせはこちら

 

150ページ以上のマニュアルPDFをプレゼント中

↓↓

tokutensita