難波です。

 

最近暑い日が続いていますね。

 

今日から横浜のロイヤルパークホテルにふらっと
滞在して仕事をしています。

 

yoko1

yoko2

yoko3

 

今朝予約したばかりで完全に思い付きですね。

 

60階以上なのに値段が安めなので多少稼いでいる人でしたら
ゆっくり仕事とかしたい場合はお勧めです。

 

不思議な事に場所が変わると気分も一新され
頭から湧いてくるアイデアも変わります。

 

それが僕にとってはちょっとした刺激になるので
色々な場所で仕事をする事ことが仕事の質なんかにも
良い影響をしているな、と感じますね。

 

さて、今回は

「難波さんって人生が変わったと
実感した瞬間ってあったんですか?」

という質問がありました。

 

そういえば、僕自身も「ほんの少し前」までは
毎日我慢ばかりしていて現状に不満を抱えている
冴えないサラリーマンをやっていました。

 

それが、気付けばこれ以上ないくらい自由な
毎日を過ごせているし、親が病気でも毎月帰省して
親の傍で過ごすことが出来ています。

 

さらに、最近では地方在住のコンサル生の方に
会いに出張をしたりとかもしていて
お酒を飲んだりして楽しい日々を過ごしています。

 

いつの間にか

「自由な毎日がむしろ当たり前」

になってしまった僕なんですがいつ

「人生が変わった」

と実感したかふと考えてみたんです。

 

すると、「友達にある事を言われた時」
強くそれを実感したな~と思い出しました。

 

難波がネットビジネスで「人生が変わった」と感じた瞬間

それが、ネットビジネスで多少成功してから
中学と高校時代に仲良かった友達と
久しぶりに会った時に

「本来の難波に戻ったな」

と言われた時だったんですね。

 

もちろん、その友達もネットビジネスについては
詳しく知らないのですが、

「何かよく分からない事をやっているけど
自由に楽しそうに毎日を過ごしている = 難波っぽい」

という事だったそうですw

 

というのが、元々僕自身がどちらかというと
かなり緩いタイプで

「自分の感情に嘘をつかずに、その時その瞬間に
一番好きなことばかりしている人」

みたいなイメージがあったからだそうです。

 

通っていた学校が緩かったというのもありますが
自由にのびのびとした学生時代を送っていたんですね。

 

ただ、サラリーマンになると社畜と化して

「自分の好きな事を何もやらずに
ほとんど毎日我慢ばかりして過ごす日々」

になりました。

 

その中で競争のために

「ひたすら毎日、深夜まで仕事を繰り返し
休日も勉強だけで終える日々」

を過ごしていたのです。

 

もちろん、その当時は

「自分で選んでやっていた事」

ではあったんですが、実際には
僕にとっては心の底からやりたいことではなく

「自分を偽る人生」

だったのです。

 

実際、その頃の僕を見て友達は

「目が死んでいた」

と言っていました。

 

「仕事で成果が出た自慢をしていた時」

ですら、どこか辛そうだったそうなんです。

 

その時は「心ではなく頭で幸せかどうか」を
考えていたのです。

 

「これだけ頑張っていて少しでも上司から認められて
しかも成果が出ているから幸せに違いない」

って「頭で考えて」思いこませていたわけですね。

 

ですが、ネットビジネスで成功する事で

「頭ではなく心で」

自分が幸せなのかどうかを
感じる事が出来るようになりました。

 

その結果、

「自分を偽る必要がない人生」

を送れるようになったんです。

 

だから、それを見た友達も

「本来の難波に戻ったな」

と言ってくれたんだと思います。

 

意外な一言だったんですが今でも

「友達に言われて嬉しかったな」

と感じる一言ですね。

 

「本来の自分」であるためにネットビジネスをする

僕にとって自由というのは
お金や時間のゆとりがある事ではありません。

 

もちろん、お金や時間も大事だし、
ある事で日々の生活は豊かになりますし、
好きか嫌いかで言うと大好きです。

 

ただ、それよりも

「本来の自分のままで生きれるかどうか」

これが一番大事なんです。

 

「本来の自分のままで生きるなんて簡単じゃん」

って人によっては思うかもしれないですが
当時の僕にとっては難しかったんですよね。

 

何故なら、嫌でも周囲の声に影響されるし
それによって自分の行動も知らず知らずのうちに
縛られるからです。

 

「大学に入ったらいい会社に入らないといけない」

「会社に入ったら出世を頑張らないといけない」

周囲がみんなこういう考え方だと
嫌でも自分の人生も同じ方向に流れていってしまいます。

 

最初は何となく選んだ方向であっても
気付けば引き返せないところまで進んでしまうのです。

 

僕の場合はたまたまそれが仕事でしたが
それが結婚とか、人間関係とか人それぞれ本当色々あります。

 

女性とかだったら「離婚したい系」の相談も本当多いし
「過去の自分の選択」を後悔している人が本当多いんですよ。

 

そんな中で
知らず知らずのうちに自分の選択に縛られて

「偽った自分で生きていく」

のが当たり前になってしまうのです。

 

僕自身も

「テンプレートにはめられていく自分の人生」

に対して嫌気がさしていたんですね。

 

この「人生を縛るモノ」を外すきっかけになったのが
他ならぬネットビジネスだったんです。

 

ですので、僕の中では

「ネットビジネスで人生が変わった」

というのはちょっと言葉的に違っていて

「ネットビジネスで本来の自分を
取り戻すことが出来た」

というのがむしろ正しいところかなと思っています。

(もちろん、以前に比べて遥かに
お金と時間が自由になりましたが)

 

僕はお金とか時間をたくさん手に入れて
「何者か」になりたいわけではありません。

 

お金はもちろん大好きですし
稼ぐと嬉しいのは間違いのない事実です。

 

ただ、使いきれないほどの大金が欲しいわけではありません。

 

尊敬されたいわけでもなければ
賞賛されたいわけでもありません。

 

というよりも札束を持ってアピールするような
「テンプレート的な成功者」にはなりたくないんですよ。

 

それこそ、「The成功者」になるのは

「社畜として頑張って
テンプレート的な立派な人間になる」

のと何ら変わらないと思いますからね。

 

むしろ、僕は「何者でもない」事に自由を感じます。

 

立派な事をしたとかお金があるから賞賛されるとか
そういう次元ではなく「自分の心の声」に
きちんと向き合えているかどうか?ですね。

 

だから、これからも「何者でもない」自分のまま
自由に生きていけたらいいなと思っていますし、

「本当の自分の生き方を忘れてしまった人」

にネットビジネスを通じて
本来の自分を取り戻してほしいなと思っています。

 

そういうわけで、まずは多くの人に

「自分を縛るもの」

を解いて欲しいので、まずは生活費からでも
ネットビジネスで稼いで、「本当の自分」と
向き合って欲しいなと思いますね。

 

生活費さえ稼げるようになったら

「生活のために自分を縛る」

なんてことは一切する必要はないですからね。

 

もっと大きく稼ぎたいんだったらそれを目指すべきですし
違うと思うなら自分なりに進みたい方向に進めばいいと思います。

 

ネットビジネスで稼ぐ方法自体は
このブログでたくさん書いていますが
分からない事などは本当に気軽に聞いて頂けたらと思います。

→ 難波へのお問い合わせはこちら

 

決意して行動さえしてしまえば
本当に短期間で現状を変えることが出来ます。

→ ネットビジネスは実は短期勝負で「ダラダラ時間を使っても稼げない」

 

ですので、ぜひ、頑張ってほしいですし、
やるからには本気でやってほしいですね。

 

という事で参考になれば幸いです。

 

では、難波でした^^

 

PS.

初心者にお勧めのノウハウ一覧はこちらです

難波がお勧めする情報商材早見一覧表

 

お気軽に何でもご相談下さい^^

難波へのお問い合わせはこちら

 

150ページ以上のマニュアルPDFをプレゼント中

↓↓

tokutensita