物販アフィリエイトの商品選定で「売れる商品」を見つけるセコイけど最も確実な方法

本来、購入者サイトのみで公開している限定コンテンツですが
「どんなコンテンツなのか見てみたい」と
要望があったので一部の記事のみ一般公開しました

 

難波です。

 

アフィリエイトでも特に売上に影響するのが

「どの商材を扱えば売れるのか?」

という部分です。

 

同じように50記事書いても売れ筋を扱うか
全く売れない商品を扱うのかでは売上が何倍も
差が出るケースがあります。

 

ようは、スタート時点の

「どの商材を売るのか」

というところで不利な選択をしてしまうケースが
多々あるという事なんですね。

 

これは物販アフィリエイトにも言えますし
情報商材アフィリエイトにも言える話です。

 

特に「商品数が無限」にある物販アフィリエイトは
商品選定が超大事です。

 

では、「どうやれば確実な商品選定が出来るのか」というと
セコイですが一番確実な方法があります。

 

それがASPの担当者に聞く、という方法です。

 

僕も某ASPには担当者がついていますが

「どの商品が売れていますか?」

って聞くようにしています。

 

ASPから見ると「このアフィリエイターは力がある」と
判断したら教えるほうが売上が伸びるからです。

 

特に物販系になってくると
ASPの担当者も広告主との付き合いがあるわけで

「売上を高めること = 自分の成果」

に繋がる部分もあるので、下手な商品を
言うなんてことはほぼありません。

 

その点で、こちらの商材なんかは特典で
物販系ASPの担当者の紹介とかもあるので
非常に良いと思いますね。

→ 物販系ASPの担当者の紹介特典付きの教材

 

で、情報商材系になってくるとASPは
そこまで親切な感じではありません。

 

どちらかというと「売れているアフィリエイター」に
聞くほうが確実な情報が手に入ります。

 

ただ、アフィリエイターと一言で言っても
サイトの方向性によって売れ筋が大きく変わるのが
実際のところです。

 

あるサイトではアダルトアフィリエイト系の教材がバカ売れするのに
別のサイトでは全くアダルト系が売れないとかよくあります。

 

なので、自分が作りたい方向性と近い
アフィリエイターに聞く方が確実な情報が手に入ります。

 

もちろん、聞くと言っても、いきなりそんなこと
メールして教えてくれるわけではありません。

 

ASPと違って自分のサイトの情報を
教える事に何のメリットもないからです。

 

ですので、アフィリエイターから情報を仕入れるにせよ
きちんと最初に自分から価値提供するのが大事です。

 

情報商材アフィリエイターって日々色々なメールが届く中で

「この人はクレクレ君で自分の欲しい情報を
求めてばかりで相手に価値提供とか考えていないんだな」

とか

「この人はまだ稼げていないのに
有益な事を教えて呉れようとする姿勢があるんだな」

とか色々見ていたりします。

 

印象が良いのは当然、後者のようなスタンスで
前者のスタンスでクレクレメールを送ると
最悪無視されたりすることもあります。

 

ですので、情報を仕入れるにも
まずは相手の立場を考えてメールするのが良いですね。

 

まぁ、普通に考えて購入者になるほうが良いですし、
欲しい情報を得るにはしっかり作戦を練ることが大事だって事です。

 

という事で参考になれば幸いです^^

 

では、難波でした。

 

PS.

初心者にお勧めのノウハウ一覧はこちらです

難波がお勧めする情報商材早見一覧表

 

お気軽に何でもご相談下さい^^

難波へのお問い合わせはこちら

 

150ページ以上のマニュアルPDFをプレゼント中

↓↓

tokutensita

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人自己紹介

難波のメルマガ登録はこちら

9

現在、ネットだけで生計を立てています。

難波の詳細なプロフィールはこちらの記事も是非読んでみてください。
↓↓
難波の脱社畜ストーリーはこちら

ネットビジネスで悩んでいる人の相談を受け付けています。

記事内容やその他気になる点について気軽にご相談してください。

難波への相談はこちら

ネットビジネス読み物

syosin.jpg



knowhoucolletcer.png

nanjikan.jpg

netkankyo1.png

watasiniadekinai2.jpg

sakusyu.jpg

kanekakezu.jpg

sippai.jpg

mlmaff.png

kaodasi.jpg

erumesu.jpg

このページの先頭へ