難波です^^

 

ネットビジネスでは特に時間の上限を決めずに
活動をしていくことが大事です。

 

実際、物凄く多いのが

「1日何時間の活動で稼げますか?」

という内容ですが、ぶっちゃけ
時間なんて決められないんですね。

 

人によってタイピングの早いとか遅いもありますし
理解度とか最初の段階のスキルにも差があります。

 

よって、時間は人によって異なりますし
具体的に何時間だとは明確には言えない、

というのが実際のところですw

 

ただ、大事なことは初心者であればあるほど
必要な時間が多くなるという事実です。

 

「1日何時間の活動で稼げますか?」

という質問をされる大半が初心者だったりするので
この辺は特に限界を設けずにやるほうが良いと
僕は思いますね^^

 

ぶっちゃけ

「今までにないくらいの時間を使う」

くらいでもいいと思いますw

 

実際、ネットビジネスで後から得られる結果は
かける時間より大きいということはほぼほぼ
間違いないですからねw

 

ということで、今回は

「ノウハウを読んでもどうして結果が出ないのか?」

という点について書いていきます。

 

ノウハウを読んでも結果が出ない理由

209

多くの人が絶賛していて稼いでいる実績が
とても多いノウハウ。

 

そんなノウハウを読んでも中々結果が出ないと
悩んでいる人は実際に存在します。

 

ここで凄く大事なことなんですが
稼いでいる人は厳密には

「ノウハウを読んだから結果が出た」

というわけではない

ことを理解することがまず大切です。

 

ノウハウというのは料理の世界で言う
レシピと同じです。

 

じゃあレシピを見れば誰でも
すぐに料理が作れるかと言うとそうではありません。

 

レシピを見た上で、実践をして

「料理の感覚を掴む」

必要があるわけですね。

 

レシピを読むだけだと
上手に料理を作ることが出来ないわけです。

 

同様に、ギターなどを弾く場合も
ギターの教則本を読めばすぐに
ギターが弾けるというものではありません。

 

ギターの教則本を読んだ上で

「ギターの感覚を掴む」

必要があるわけです。

 

ビジネス系のノウハウもこれと同じことが言えます。

 

大事なのは

「ノウハウを読むこと」

ではなくて

「稼ぐ感覚を掴むこと」

なわけです。

 

どうしてノウハウを読むだけで結果が出ないかというと
読むだけで終わっているから、なんですね。

 

 

本当に大切なのは

「稼ぐ感覚を身に着けるための実践と訓練」

だったりします。

 

まずこの部分を理解しておかないと
ノウハウの表面的な部分だけを読んで
何となく理解したようなつもりで、
結局は何も得ることなく終わることになってしまいます。

 

頭では分かってるけど、いざ実践しようとすると
何をやればいいか分からず稼げない、という状態です。

 

また、ノウハウが楽じゃないことがわかると
すぐに別のノウハウを探す、という行動になると最悪ですw

 

参考:ノウハウコレクターを脱出して稼ぐ方法

 

要は、どんなノウハウであっても実践が必要で、
その中で自分の血肉となっていく、ということです。

 

ノウハウを自分の血肉に変えていくためには?

ノウハウを実践する上で最も結果に繋がりやすいのは
そのノウハウを実践して結果を出している人の真似をすることです。

 

もし、トレンドブログで結果を出したいなら、

「結果が出ているトレンドブログを真似する」

 

もし、Youtubeで結果を出したいなら

「結果が出ているYoutubeチャンネルを盗む」

ことです。

 

料理の世界でも、師匠の技を盗む、
みたいなことはよく聞きますがそれと同じ
イメージですね。

 

実際、ノウハウを読むだけだと分からないことは
基本山ほど出てきますし、意味不明なところは
間違いなく出てくるわけです。

 

で、実際、僕自身もノウハウを書いたりするので分かるんですが、
「書き手の意図」というのを全てノウハウに宿すのって
実際のところ難しかったりするんですね。

 

これはビジネスじゃなくて料理とかの世界、
たとえば「魚の裁き方」とかそういうのを想像すると分かるんですが
感覚的な部分があるので文章化できないわけです。

 

「自転車の乗り方」を文章で説明できないのと
同じ理屈なわけですw

 

いわゆる、暗黙知と呼ばれる部分ですね。

 

で、ビジネスの世界にも多少はそういう要素があって

「書き手と読み手のギャップ的な部分」

というのは必ず生まれます。

 

だから、どれだけ優れたノウハウであっても
全部理解することは出来ないし、読み手側が
キャッチアップしていく必要があるわけですね。

 

で、ここを埋めるのが「探求」とか「研究」に
なってくるわけです。

 

そして、探求とか研究で一番手っ取り早いのが

「稼いでいる人から盗む」

ことだったりしますw

 

なので、この作業って多少手間が必要なんですが
でも、確実に得られるものは大きいですし、
実践する前と後では雲泥の差が生まれます。

 

「人の真似なんてやりたくない」

という意見って結構多いんですが、
実際最初は真似が一番早いし、

最初からオリジナルで優れたものを作るのって
難しいわけなんですね^^

 

だから、

「とにかく真似から入ってみる」

ということ。

 

これはコピペとかそういう次元の話ではなく、

「料理の世界で弟子が親方から盗んで
自分の技を作っていく」

というのと似たようなイメージです。

 

ネットビジネスの業界は、基本凄く緩いですし、
ちょろっとノウハウを読んで少しでも難しそうだったら
何もやらない、くらいの人が大半です。

 

その中で、ちゃんとノウハウを突き詰めると
その他大勢より大きく稼げるというのは事実なんですね。

 

だから、この辺はしっかりやってほしい、
というのが実際のところです。

 

ま、料理の世界と違って10年も探求する必要はなく
数か月もやれば突き抜けられますし、
数年あればかなり稼げますw

 

この辺は面倒だと思わずに飛び込んでほしいな、
と僕は思いますねw

 

ということで難波でした^^

 

引き続きこちらの記事をお読みください^^

ノウハウにお金をかけずに成功は可能なのか?

 

 

PS

記事内容やその他について
何か分からないことがあったら何でも僕まで
質問してください^^

 

難波への相談やお問合せはこちら

 

ネットビジネスで稼ぐための方法とノウハウを
無料メルマガにて配信しています。

150ページ以上のマニュアルPDFをプレゼント中

↓↓

tokutensita