難波です^^

 

超初心者の方から

「ネットビジネスに興味が沸いたんですが
どうやってブログで稼ぐんですか?」

という質問を頂戴することがあります。

 

ということで、今回はその疑問に答える形で
記事にしておきたいと思います。

 

ブログで稼ぐ上では大きく

「2つの稼ぎ方」

が存在します。

(厳密にはもっと色々あるんですが、
初心者のうちに関係するのはこの2つですね)

 

稼ぎ方1.クリック型広告で稼ぐ(Googleアドセンスなど)

262

まず、一つ目の稼ぎ方がクリック型広告というものを
ブログに配置して稼ぐ方法です。

 

こちらは、ブログに広告を張り付けて
広告がクリックされればそれだけで
一回につき数円~数十円程度報酬が発生する、

というものです。

 

以下の画像のような広告がまさに
クリック型広告にあたりますね。

clickkokoku3

 

単価は広告会社によって変わりますが、基本は

「クリックさえされれば報酬が得られる」

タイプの広告になります。

 

よって、

「モノやサービスを成約する必要がない」

という特徴があり、この特徴から
初心者にも取り組みやすい手法になります。

 

クリック型広告を攻略するためには、
何よりもまずブログにアクセスを集めること
収入をアップさせる近道になります。

 

ブログにアクセスさえ集まれば
その中の一定割合が広告をクリックするので
収入が発生する、ということですね^^

 

で、このクリック型広告の中でも
最もお勧めになるのがGoogle社提供の

「GoogleAdsense広告」です。

 

アドセンス広告とよく言われるものですね^^

 

アドセンスはブログ訪問者を追跡しているので
ブログ訪問者にとって興味がある広告を出してくれる、

という特徴があります。

 

よって、クリック率が高く結果が出やすいんですね。

 

しかも、クリック単価が他のクリック型広告よりも高く、
数十円から100円以上になるケースもあります。

 

よって、月に数万円から20万円くらいまででしたら
初心者からスタートしても全然稼げる可能性があるわけです。

 

ただ、一方でアドセンス広告は
Google社の広告になるのもあって

「規約が結構厳しいこと」

がデメリットとして挙げられます。

 

アダルト系とか反社会的な内容の記事を書くと
即アカウント停止になることだってありますw

 

また、「ここの広告をクリックしてください」と
広告を意図的にクリックさせる行為なども
禁止になっています。

 

あと忘れてはいけない、もう一つ大きなデメリットは

「審査に通すのが結構めんどくさい」

ということが挙げられます。

 

審査に通らなくて挫折してしまう初心者もいるので
この辺はアドセンスのデメリットになりますね。

 

このアドセンスで稼ぐに当たって先ほど書いたように

「とにかくアクセス数を集める事」

がまずは大事になってきます。

 

そして、アクセスが集まりやすいのは
最新のニュースや今話題になっている
トレンドネタだったりするわけですね。

 

よって、トレンドネタを記事にしていく
トレンドアフィリエイトという手法がアドセンス攻略での
定番となっています。

 

トレンドをしっかり学ぶことで結構早い段階で
「0→1」を実現できるので初心者にはかなりお勧めですね^^

 

参考:トレンドアフィリエイトが初心者にお勧めの理由

 

稼ぎ方2.商品の紹介で稼ぐ(アフィリエイト)

biz01m

こちらは、

「特定の商品やサービスを紹介して稼ぐ」

という方法になります。

 

よく言われるアフィリエイトですね。

(クリック型広告もアフィリエイトの一種ですが
収入の受け取り方という意味で、
ここでは分けて考えています^^)

 

最初のクリック型広告と違うのは

「自分が紹介するモノやサービスが
購入されなければ報酬が得られない」

という点です。

 

ただ、その代わりにクリック型広告より単価が高く
中には1件につき万単位の収入が得られるものもあります。

 

アフィリエイトできる案件も非常に多種多様で
健康食品系や美容系、ファッション系や
脱毛や育毛などの体の悩み系、教育系から
情報商材や高額塾まで色々あります。

 

このアフィリエイトを行うためには
ASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)と呼ばれる
仲介会社に登録が必要になってきます。

 

ASPはイメージが湧きずらいかもしれませんが
求人サイトに似ています。

 

仕事を探している人と
アルバイトを募集している企業の間には
求人サイトがありますよね?

 

それと同じで何かしら広告して稼ぎたい人(アフィリエイトしたい人)と
広告してくれる人材を探している企業をマッチングするのが
ASPと呼ばれるサービスとなります。

 

僕たちがアフィリエイトをしたい場合もASPに登録して
そこから広告主の案件を探してアフィリエイトを行う・・・

という流れになります。

 

で、実はこのアフィリエイトも大きく
物販アフィリエイトと情報商材アフィリエイトに分かれます。

 

物販アフィリエイトは化粧品やサプリメント、
エステなどのサービスなど一般的な
モノやサービスを紹介するアフィリエイトです。

 

一般的な商品をアフィリエイトするので
比較的初心者にも成約しやすく取り組みやすいです。

 

また、商材も多種多様なのである程度
自分の好きな方向でブログを構築できるのも
メリットになります。

 

参考:好きなブログで稼ぐなら物販アフィリエイトが最適か?

 

物販系のASPで代表的なものは
A8.netやバリューコマース、アクセストレード
アフィリエイトBなどがあるのでこれらのASPに登録すれば
物販アフィリエイトをスタートすることが出来ます。

 

これらのASPの多くは登録時に審査がありますが
アドセンスに比べるとゆるい傾向にあります。

 

一方で情報商材アフィリエイトというのは
「稼ぐ方法」や「モテる方法」など情報商材を紹介するアフィリエイトです。

 

ASPとしてはinfotopやadmallが有名です。

 

当然ですが、物販アフィリエイトに比べると
情報商材は世間的に怪しいイメージがあるので
売りにくいです。

 

ただ、単価が非常に高いので1件売ると1万円もざらにあり
非常に稼ぎやすいジャンルになっています。

 

僕自身も現在の報酬のメインは
情報商材アフィリエイトになっていて
月に7桁以上稼ぎたい場合は非常にお勧めです。

 

参考:最も稼げる情報商材アフィリエイトとは何か?

 

 

どの種類のアフィリエイトを選ぶべきか?

033

こちらは難易度を取るか、それとも報酬金額を
取るのかによって変化します。

 

クリック型広告はアクセスを集める事さえ
出来れば相応に報酬を得る事が出来ます。

 

よって難易度は低いです。

 

ただ、その代わりに単価が安いので
大きく稼げるわけではありません。

 

大体月に数万円~20万円くらいまでが目安です。

 

また、最近はGoogleアドセンスの審査の難易度が
高いので稼ぐ準備に時間がかかるようになっています。

 

一方でアフィリエイトの場合は
アクセスを集めた上で、自分が扱うモノやサービスを
販売する必要があります。

 

よって物販にしろ情報商材にしろ
クリック型広告より難易度はやや上がります。

 

その代わりにクリック型広告に比べると
単価が高く、より高収入を狙える、というわけです。

 

ただ、上記はあくまでも一般論です。

 

人によって合うノウハウ・合わないノウハウは
もちろんあるし

「トレンドの記事を書いてアクセスを集めるより
何か商品のセールスを学ぶ方が楽しい」

という場合はアフィリエイトのほうが
すんなり稼げるケースも多々あります。

 

ということで何にせよ、これらの前提を踏まえた上で
まずは実際に試してみるのが何よりも大事だと言えます。

 

まず、初心者の場合は以下のいずれかから
スタートすると良いと思います。

 

トレンド記事×クリック型広告で稼ぐ王道ノウハウ

好きなジャンルの記事×物販アフィリエイトで稼ぐ王道ノウハウ

 

という事で参考になれば幸いです^^

 

では難波でした。

 

PS

記事内容やノウハウ関係などお気軽に
分からないところは何でも僕まで質問してください^^

 

難波への相談やお問合せはこちら

 

 

ネットビジネスで稼ぐための方法とノウハウを
無料メルマガにて配信しています。

150ページ以上のマニュアルPDFをプレゼント中

↓↓

tokutensita