SEO対策とは?何の略?初心者にも分かるよう解説

難波です^^

 

今回はブログ集客でもかなり重要な要素の一つとなる
SEO対策について書いていきますね^^

 

いざ「ブログで稼ごう!」と思った時に
避けて通れないのがSEO対策となります。

 

参考:ブログで稼ぐための基本的な考え方について

 

ネットビジネス初心者の方には

「そもそもSEO対策って何?」

って人も多いと思います。

 

ただ、どこまでSEO対策をやるにしろ、
ネットビジネスでは必須の基礎知識となってきます。

 

という事で、その辺も踏まえて解説しますね^^

 

 

 

SEOとは何の略?言葉の意味について

105

SEOとは「Search Engine Optimization:検索エンジン最適化」という
言葉の略になっています。

 

これだけだと初心者の方には分からないかもしれないので
もう少し分かりやすく説明しますね。

 

一言で言うと、

検索でより上位に自分のサイトを
表示させるためのテクニック


です^^

 

例えば、「豆乳ダイエット」について調べたいとします。

 

その際に、Yahoo!なりGoogleなりの検索エンジンに
「豆乳ダイエット」と入力して情報を調べますよね。

 

seotoha1

 

この「豆乳ダイエット」という検索窓に入れる言葉が
キーワードと呼ばれます。

 

このキーワードで検索すると、
検索結果が以下のように表示されるわけです。

 

seotoha2

 

この際に、多くの人はより上の方に表示された
サイトから順番に記事を読みます。

 

以下の検索結果で言う、赤枠のページのほうが
青枠のページよりも上位に表示されているので
より読まれやすいわけです。

 

seotoha3

 

ここで、SEO対策というのは、この検索結果の一覧で
より自分のサイトを上位に持っていくための技術を指します。

 

自分のサイトを上位に出す事によって

「より多くの人に読まれる確率が高くなる」

わけですね。

 

たくさんの人に読まれるという事は、
そのブログでアフィリエイトなどを行うとより売上が上がるという事です。

 

参考:アフィリエイトとは?

 

だからこそ、アフィリエイターの多くが
SEO対策に力を入れているというわけですね。

 

ちなみに、僕自身もSEO対策は最低限は行っています。

 

例えば、「ネットビジネス業界」で最もよく検索されるキーワードは
「ネットビジネス」ですが、僕のブログは上位に表示されています。

netbiz

 

それ以外にも様々なキーワードで上位表示を実現しており
そのためにアクセスが常に集まる状態になっている、というわけです。

 

SEO対策、検索の順位はどういう基準で決まるのか?

033

ここまででSEO対策の基本について理解して頂けたかと思います。

 

ここで次に初心者が疑問に感じるのが

「じゃあこの検索順位ってどういう基準で決まっているのか?」

という事だと思います。

 

で、この辺をネットで調べると、真逆の事が書いていたりで
混乱してしまう人がとても多いんですねw

 

この辺は、SEO対策が時代によって変わっている、
という点があるのでその流れを理解しないと
変な情報を信じてしまう可能性があるわけです。

 

まず前提なんですが、この検索順位はかなり幅広い要素で
決まっています。

 

ブログの内容やHTMLの構成、被リンクや
ブログ読者の滞在時間など色々あります。

 

その順位決定要素というのは時代とともに変わっていて
僕がネットビジネスをスタートした2011年あたりは
スパム的な手法が中心になっていました。

 

その当時は人の役に立たないようなサイトでも
スパム的な手法を使えば上位表示が可能で
正直、コピペでも全然通用したんですねw

 

あとは、別のブログを作って
大量にリンクを送ったりだとかですねw

 

だから、アフィリエイターがコピペとかリライトレベルの
内容が薄いコンテンツを量産して荒稼ぎとか
していたわけです。

(僕自身も半分コピペで2000記事とか
ブログを作っていましたねw)

 

それが今では、だんだんコンテンツ重視に変わってきている、
という流れになっています。

 

で、この前提がある中で、
そもそも検索順位を決めているのが
Google社の検索エンジンになるわけです。

 

この時に意識したいのが

「Google社がどういう順位を理想としているのか?」

という点です。

 

当たり前なんですが、

「多くの人に価値を与えるブログ」

「読んでいて参考になるホームページ」

をより上位に出したい、という意図があるわけですね。

 

逆に、誰の役にも立たないブログが上位に出ると
Google社のサービスにも関わってくるわけです。

 

ただ、Googleのシステムと言えども完璧ではないので
ここのスキマを狙って、

「しょぼいコンテンツでも上位に表示させることができた」

というのが数年前の状態だったわけです。

 

つまり、数年前にしょぼいコンテンツが上位に出ていたのが
Google社からすると不本意だったわけです。

 

だからこそ、Googleが検索エンジンを進化させて、しょぼいサイトが
上位に表示されなくなってきている・・・

という流れで今に至るわけですね。

 

また、もう1点。

 

SEO対策と一言で言っても、流派的なものもあります。

 

一つの流派として、Googleの意図を理解して
Googleに真っ向から認められるようなブログを作ろう、

という方向があります。

 

一方でなるべくGoogleの目を欺いて
インチキとか小細工で上位表示をしよう、

という考え方もあります。

 

前者のようなまともな方向がホワイトハットSEOと呼ばれますし
後者のような小細工系の方向がブラックハットSEOと呼ばれます。

 

ネットでSEOについて調べる場合、
この辺の事前知識がないと色々混乱する事になります。

 

まず、その情報がいつ頃の情報なのか?

 

古い情報、2013年以前のものだと
今の時代のSEOトレンドとは違う可能性だってあるわけです。

 

また、流儀的なものも人によって違っていて
ホワイトなSEOを推薦する人のブログなのか
ブラックハットSEOを推薦するブログなのかでも
書いている事は異なってきます。

 

SEOについて調べる際はこの辺を事前に踏まえて
調べないとあれこれ混乱する可能性がある、

ということですねw

 

最大のSEO対策:初心者は「良い内容を書くこと」を心がける

ここまでの前提を踏まえて
僕がお勧めしているのはホワイトハットなSEO対策です。

 

つまり、インチキはせずにまともなSEO対策で
稼ぎましょうね、という事ですね^^

 

以前みたいにGoogleの検索エンジンもアホではないので
初心者が小細工をしても逆効果になるリスクの方が高い、

というのが大きな理由です。

 

また、僕自身、ホワイトハットなSEO対策で
色々な記事で上位表示を実現しています。

 

seotoha4

 

別にインチキなんてする必要ないんですね。

 

でも、もし、初心者が一つだけ意識するなら

「しっかりとした内容があるコンテンツを書くこと」

こそが最大のSEO対策になります。

 

では、どういうコンテンツが良い内容なのか?

 

こちらはこの辺を読んでみてください^^

「良いコンテンツ」ってどんなコンテンツなの?難波的な答え

 

という事で、SEO対策の前提知識について書きましたが
引き続きSEO対策についてはこちらをご覧ください。

 

SEO対策、検索順位に影響がある37要素について

 

是非参考にしてみてください。

 

では、難波でした^^

 

PS.

もし、何かお悩みがある場合も
気軽にご相談下さい。

難波へのお問い合わせはこちら

 

全くの初心者がまず月10万円を狙う場合は
以下のようなノウハウがお勧めです^^

 

・ブログ系のノウハウ

ビジネススタートに最適!月10万円を実現するトレンドアフィリエイトノウハウ

トレンドアフィリエイトとは?

 

・Youtube系のノウハウ

超初心者でもOK!Youtubeで月10万円稼ぐノウハウ

Youtubeで稼ぐ基礎知識について

 

・Facebook系のノウハウ

Facebookを使ってコピペでも月10万円狙えるノウハウ

Facebook、匿名で稼ぐ基礎知識について

 

・難波独自のYoutubeシステム

Youtube×独自システムで初心者から月収50万円を目指す方法

 

ネットビジネスで稼ぐための方法とノウハウを
無料メルマガにて配信しています。

150ページ以上のマニュアルPDFをプレゼント中

↓↓

tokutensita

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人自己紹介

難波のメルマガ登録はこちら

9

現在、ネットだけで生計を立てています。

難波の詳細なプロフィールはこちらの記事も是非読んでみてください。
↓↓
難波の脱社畜ストーリーはこちら

ネットビジネスで悩んでいる人の相談を受け付けています。

記事内容やその他気になる点について気軽にご相談してください。

難波への相談はこちら

ネットビジネス読み物

syosin.jpg



knowhoucolletcer.png

nanjikan.jpg

netkankyo1.png

watasiniadekinai2.jpg

sakusyu.jpg

kanekakezu.jpg

sippai.jpg

mlmaff.png

kaodasi.jpg

erumesu.jpg

このページの先頭へ