難波です^^

 

今日はネットビジネスと条件反射について
書きたいと思います。

 

最近、つくづく思うのが

「習慣が本当に大事だな~」

って事なんですよね。

 

これは、僕自身に限らず、ビジネスをやっている人をみても

「ビジネスが習慣になっているのか」

という点が結果に物凄く影響するって事です。

 

そんな中で習慣の力が侮れないな、

というエピソードがあります。

 

習慣になると「行動しないと気持ち悪い」状態になる

074

 

というのが、僕自身、社畜時代は毎日夜0時くらいになると

「やべっ、そろそろ寝ないと!」

と感じていました。

 

特に意識をしていなくても
深夜になるとどういうわけか寝る事を考えてしまうわけです。

 

そして、この条件反射、社畜を辞めてからも
後遺症のような感じで残っています。

 

「やべっ、そろそろ寝ないと!」

 

社畜を辞めてから今に至るまで
夜中になると条件反射的に感じてしまう時があるんですね。

 

でも、冷静に考えてみると・・・

 

「あれ、寝る必要なんてないよな?

だって、別に朝起きる必要ないし・・・」

 

そう、別に朝起きる必要すらないんですね。

 

会社に行く必要もないし、誰かに会う必要もない。

 

別に何か用事があるわけでもないから
いつまでたっても寝ていられる。

 

だから、寝る理由なんて何もないわけです。

 

しかし、夜になると条件反射的にどういうわけか

「寝ないといけない!」

とふと感じてしまう時があるわけです。

 

もちろん、今は普通に無理して寝ないですが、
ただ、「寝ないといけない」と感じる時がふと訪れるんですね。

 

不思議ですよね。

 

これは2年くらい夜になったら寝る生活を続けていたからこそ
脳に完全に条件としてインプットされたからこそだと思います。

 

つまり、習慣の賜物だという事。

 

習慣によって脳に「寝なければならない」という条件がインプットされ
それが夜になるとスイッチが押されるかのようにオンになる、という事です。

 

恐らく、似たような条件反射を誰しもが持っているんじゃないかな、
と思います。

 

習慣と条件反射の力をビジネスに活かすという事

001

 

そして、今。

 

僕はどれだけ一日オフにしようとしても
一日何もしないとこういう風に感じるようになりました。

 

「やべ、今日まだ記事書いていないから
記事書かないと!」

 

そう、ビジネスをやらないといけない、
という条件反射が起きるんですね(笑)

 

これは色々な理由がありますが、一番大きいのは

毎日ひたすらビジネス活動を続けてきた事、

というのがとても大きな要因だと思います。

 

社畜時代の早寝早起きの習慣は嫌々でしたが
そんな嫌々なものでも毎日続けると脳にインプットされるわけです。

 

もう毎日やっているとやらないほうが
気持ち悪くなってしまう、というわけです。

 

条件反射が起きる事で、とりあえず
パソコンに向かう、そして何かしらの仕事をする、

という流れです。

 

そして、こういう条件反射が起きるようになると
かなり「強い」と僕は思います。

 

というのも、勝手に脳がビジネスをやる方向へ
動かしてくれるわけですからね。

 

基本的に、僕が思うネットビジネスで成果が出る
最大の分かれ道が日々手を動かしているかどうか、

だったりします。

 

「やれば結果が出る」

 

「やらないと結果が出ない」

 

こういう当たり前の原理です。

 

最初はやる気が高くても何かのきっかけで
ビジネスが遠ざかって、そのままフェードアウト。

 

これが最も多いパターンです。

 

何やかんやいってもこの業界は
「やらない人」が圧倒的に多いです。

 

ネットビジネスに取り組むうちの95%が5,000円も稼げないなんて話もありますが
これもやる人がそれだけ少ないって事なんですね。

 

だから、やるだけである程度は稼げますし
その為にも条件反射を味方にしてしまおう、
って事がお勧めなんですね。

 

ただ、このような条件反射が起きるようになるためには
少なくとも3カ月、出来れば半年は続けないといけません。

 

まぁ、最初なんてブログをやるにせよ、Youtubeをやるにせよ結構大変で
進むのが亀のように遅いってのが普通です。

 

タイピングなどが出来ないとかパソコン操作が怪しいとなると
更に最初は大変で苦痛も感じるはずです。

 

要領を掴むまでは相当重労働だと感じるはずです。

 

しかし、その中でも続ける事。

 

自分にプレッシャーを与える事ですね。

 

そうする事で、最初は嫌々書いている状態だとしても
少しずつ容量も掴めるようになってきます。

 

感覚としては料理とかギターを覚えるのと
近いと思います。

 

「知識を身に着ける」というよりは
「感覚を掴む」というイメージが近いです。

 

参考:ノウハウを読んでも結果が出ない理由と対処法

 

多少感覚が掴めるとスタート当初よりも圧倒的に
スピードは早くなりますし結果にも繋がるようになります。

 

こうなってくると実践も楽しくなってきますし、
いつの間にか「やらないと気持ち悪い」という状態に変化します。

 

という事で、最初から

「ネットビジネスは楽しい!大好きだ!」

という訳ではないんですよね。

 

最初はあんまり楽しくない中で感覚を掴んで
感覚が掴めてくると楽しくなってくる。

 

楽しくなってくると、数字も伴うようになってきます。

 

そうなるとやるのは楽しいし、勝手に脳が
ビジネスをやる方向へ動かしてくれる、しかも
やればやっただけお金になる。

 

社畜自体に比べると夢のような生活が待っているわけです。

 

何にせよ、「条件反射」と「習慣にする事」は
続けることが第一歩になるので是非、意識してみて下さい。

 

では、難波でした^^

 

PS

■初心者には以下の商材がお勧めです。

・ブログ系のノウハウ

ビジネススタートに最適!月10万円を実現するトレンドアフィリエイトノウハウ

トレンドアフィリエイトとは?

 

・Youtube系のノウハウ

超初心者でもOK!Youtubeで月10万円稼ぐノウハウ

Youtubeで稼ぐ基礎知識について

 

・Facebook系のノウハウ

Facebookを使ってコピペでも月10万円狙えるノウハウ

Facebook、匿名で稼ぐ基礎知識について

 

・難波の独自システム

難波の独自システム×Youtubeで月50万を目指すノウハウ

 

質問なども気軽にしてくださいね^^

難波へのお問い合わせはこちら

 

150ページ以上のマニュアルPDFをプレゼント中

↓↓

tokutensita