難波です^^

 

 

ここのところ、ちょくちょく遊びに出掛ける予定も多く
記事更新が滞っていました^^

 

スターウォーズを見たりしてたんですが、
未だにかなり混んでいますね。

 

事前に予約しないと4Dなんかだと
当日に入るのはまだまだ厳しいです。

 

ただ、確実に見るだけの価値はあると思いますね^^

 

僕的には今回のエピソード7は相当面白いです。

(ネタバレするので細かな事は書きませんが^^)

 

スターウォーズって熱狂的なファンも多く
僕もしょっちゅう知り合いのスポーツバーのマスターに
その店で開催されるスターウォーズのイベントに誘われています。

 

そこに集まってくる人は老若男女様々ですが
共通点はスターウォーズが好き、って事だけ。

 

その中でスターウォーズ研究談義みたいな話があったりも
するんですが、これがまた面白くて

「アフィリエイトにも全然当てはまるな」

なんて考えたりしていました。

 

という事で、今日はちょっとスターウォーズに絡めて

アフィリエイトとストーリー

をテーマに書いていきたいと思います^^

 

人はストーリー的なものが大好き

スターウォーズってそもそも、多くの人の
人生に必要なものなのか?っていうと必ずしも必要じゃありません。

別になくても死ぬことはないし、見ないからといって
何一つ損する事もないわけです。

 

しかし、多くの人がわざわざ映画館に運んで
見に行くわけですよね。

 

そして、スターウォーズのキャラに感情移入をして
自分の事のように涙を流したり興奮したりするわけです。

 

同様にして、別の映画とかドラマとか漫画とかアニメとか
こういうものは全て人生に必要じゃないにも関わらず
どれもこれもみんな大好きなわけなんですね。

 

一方で、学べば圧倒的にビジネスに有利になる
心理学の本とかマーケティング本とかは
誰も読みたがりません。

 

結果、ビジネス書なんかは10万部でも大ヒットなのに
漫画だと軽く100万部を超える事が多々あるわけです。

 

この理由は凄く単純で

「映画や漫画は面白いから」

多くの人が見たいと思うわけです。

 

ビジネス書は

「読んでも面白くないから」

誰も読みたいとは思わないんですね。

 

つまり、娯楽性の有無がこれらの大きな違いだという事です。

 

ブログでも娯楽性や面白さは大事になる

216

これはブログにも当てはまります。

 

面白くない、つまらない文章だといくら良い事が書いてあっても
やっぱり読む気が起きないんですね^^;

 

まぁ、家電の説明書なんかはその最たる例です。

 

書いてある事は確実に正しいし、読むと
家電についてマスターできますが、イチイチ
そんなつまらないもの誰も読まないって事ですね。

 

だからこそ、ブログを書く際にも意識したいのが
「正しく書くよりも面白く書く」という事です。

 

この時に、意識したいのが

ストーリーを活用する

という事です。

 

実は、先ほどの例に挙げた映画や漫画、ドラマなど
多くの人が大好きなもの全てに共通するのは
ストーリーが存在する、という事なんですね。

 

主人公がいて、その主人公が悪戦苦闘しながらも
壁を乗り越えながら進化していくストーリー。

 

こういう物語的なものに多くの人が
共感するわけです。

 

なので、ブログを書く時、特に情報発信をするなら
ストーリーを盛り込むほうが遥かに共感されやすくなりますし、
遥かに反応も良くなる、という事になるんですね。

 

自分が何者でどういう経緯でブログでの
情報発信に至っているのか。

 

この辺は書いた方が確実に良いです。

 

僕も、脱社畜ストーリーというものを公開していますが
こういう記事がある事によって、入れる前に比べて
明らかに反応は良くなっていますし
実際にサイトの売上増加にも繋がっています。

 

例えばアトピーの話なんて書く必要なんて一切ないんですが、

「難波さんのアトピーの記事を読みました。
うちの娘もアトピーだったので凄く難波さんに興味を持てました」

という風な感想を頂いたりするわけです。

 

中には、過去の全記事に目を通して下さっている方も
いるくらいです。

 

このように、自分自身の体験談やストーリーを書く事で
必ず共感してくれる人が生まれる、という事になります。

 

しかも、これらの記事は完全オリジナルになるので
必然的に他のサイトと差別化できブランディング効果もあります。

 

結果として、ブログの滞在時間やPVも伸びる事になって
SEOなんかでも検索上位にいきやすくなる、という訳です。

 

まぁ、このストーリーを入れると反応が良くなる原理って
実は結構単純です。

 

日常的な会話なんかをイメージすると分かりますが
基本的に、「誰か別の人の話」というのを多くの人はしています。

 

つまり、

「人は人の事に根本的に興味を持っている」

という事。

 

だから、人間的な部分は打ち出した方が
確実に良い、という事です^^

 

ストーリーや体験談を入れる際の注意点

stop

ここまでお読みになってストーリーを入れる事の
効果について何となく理解して頂けたかと思います。

 

ここで、ちょっとした注意点もあります。

 

それは、

「ストーリーを入れるのが大事なんだな。
よし、明日から自分の日記を書こう!」

となっても反応は出ないという事です。

 

つまり、ただ自分の事を書くだけだと
読まれないって事なんですね。

 

まぁ、見ず知らずの赤の他人の人生には
誰も興味がありませんからね^^;

 

大事なのは、あくまでもブログの読者にとって
役立つことや有益な事を書くのが軸になるという事です。

 

そのブログ読者に有益になる情報に絡めて
自分の体験談を入れる事が大事だという事ですね。

 

例えば、ダイエットブログを運営しているなら、
ダイエットと言う軸に沿って「ダイエット体験談」を書くという事。

 

稼ぐ系のブログでも、「稼ぐ系の情報」に沿って
「自分が稼ぐに至った体験談」を書くという事です。

 

あと、トレンドブログなどでも、

「どうして自分がトレンドブログを運営しているのか」

という管理人色を出した方が
よりファンは生まれやすいです。

 

この辺の軸がなく闇雲に自分の事を記事にしても
アフィリで成功できないので気を付けて下さい。

 

という事で、今回の内容は結構大事なので
是非意識してみて下さいね。

 

参考になれば幸いです。

 

では、難波でした^^

 

 

PS.

■初心者には以下の商材がお勧めです。

・Youtube系のノウハウ

超初心者でもOK!Youtubeで月10万円稼ぐノウハウ

Youtubeで稼ぐ基礎知識について

 

・ブログ系のノウハウ

ビジネススタートに最適!月10万円を実現するトレンドアフィリエイトノウハウ

トレンドアフィリエイトとは?

 

・Facebook系のノウハウ

Facebookを使ってコピペでも月10万円狙えるノウハウ

Facebook、匿名で稼ぐ基礎知識について

 

・難波の独自システム

難波の独自システム×Youtubeで月50万を目指すノウハウ

 

質問なども気軽にしてくださいね^^

難波へのお問い合わせはこちら

 

150ページ以上のマニュアルPDFをプレゼント中

↓↓

tokutensita