難波です^^

 

ちょっと風邪気味でダウンしてました。

 

メールのレスが一部遅かった人がいますが
パソコンに向かえてなくてすみません^^;

 

全員にメールのお返事していると思いますが
万一届いていない場合はご一報ください^^

 

熱はそんなに高くなりませんでしたが、
風邪っぽいととりあえず何かやるのもしんどいので
「横になる」の最優先になりますね。

 

まぁ、「横になる」といっても頭を使って
考え事は可能なので仕事が出来ない事はないんですが、
ただ、もちろん頭の動く速度は明らか遅くなります。

 

やっぱり健康を害すと何をやるにせよ、
本当時間が無駄になりますね^^;

 

ただ、ここ数日メール対応くらいの簡単な仕事しかしていませんが、
このブログだけでも15万円近くの売上がここ数日だけで上がっています。

 

affri0201

 

社畜時代は風邪の時なんか休むのなんて不可能な上に
一か月で稼げる金額なんて今と比べると本当に少額でした。

 

下手すると、今の数日分の収入が
一か月の給料です。

 

ストレスや疲労などはもちろん今よりも遥かに大きく
それでいて得られる対価は「最低限」。

 

布団の中であれこれ考え事をしていましたが、
改めてネットビジネスをやって良かったなってつくづく感じましたね^^

 

という事で、今日はちょっとスタミナつけるために
鰻を食べてきました。

 

una

 

正直、まだ体調が万全じゃないので
きつかったんですが何とか完食。

 

明日には万全になりたいと思います^^

 

という事で、今日は

ネットビジネスのストレス問題

について書いていきます^^

 

お金と時間の問題は全てストレスの問題に集約される

 

前にも書きましたが、基本的に僕は

ストレス対効果

である程度、物事を判断します。

 

例えば、僕はサラリーマンが嫌で早く社畜を
辞めたかったわけですが、僕の大学時代の友達とかには

「仕事大好き人間」

も中にはいるんですよね。

 

まぁ、Facebookを見ても楽しそうに仕事をしている
光景が浮かんでいるので信じられないんですが、
でも、彼にとっては「会社員 = ストレスがなく楽しい」という事なんですよ。

 

これは価値観の違いで、価値観の違いから
仕事が楽しいor楽しくないだとかストレスが溜まるor溜まらない、
というところも決まってくるわけです。

 

で、僕の場合は会社員をやる事によって時間とかお金の自由もなく
会社に拘束される時間が長すぎるがためにプライベートで誰かと
会う事すら出来なかったわけです。

 

これは、一見すると「お金がない」とか「時間がない」と考えられますが、
もう少し抽象的に見ると「ストレスを感じる」という事、なんですよね。

 

逆に、仮にお金とか時間がなかったとしても、
毎日楽しいのであればノーストレスだと言えます。

 

つまり、お金や時間と言うのはあくまでも表層的な問題で
ストレスを感じるっていうところがむしろ、その本当の問題なんですよね。

 

例えば、お金がないと、何かを選択するにも
あれこれ悩むことになるわけです。

 

ランチで何を食べるか決めるにも
食べたいものの値段が高い場合、

「もっと安いメニューにしようかな」

なんて悩むことになります。

 

その悩みがストレスになるって事なんですよね。

 

結局のところ、

「ストレスがない楽しい生活を送りたい」

というのが本当に望む部分で、お金とか時間の問題が
ストレスの原因になっている、という構図です。

 

そして、そのストレス要素が人それぞれ
微妙に異なっているという事です。

 

だから、

「どういう事にストレスを感じるのか」

っていう点を把握する事が大事になるわけなんですね。

 

そして、これは普段の日常生活に限らず
ネットビジネスに取り組む際も当てはまる事になります。

 

ネットビジネス選定の一つの基準はストレスを感じないこと、楽しい事

よく、ネットビジネスで

「どの商材がより早く稼げますか?」

という質問をされる方がいるんですが、
実はこれは他人が答えられるものでもないんですね。

 

聞かれればもちろん、何がお勧めかは答えますが、
最終的な決め手になるのは、

「どのノウハウだと精神的なストレスを感じずに
進められるのか」

という要因も大事になってくる、という事です。

 

例えば、仮に、

「超グレーで法律の隙間を狙う内容だけど
再現性が非常に高いノウハウ」

というものがあったとします。

 

理論的には稼げるノウハウだと言えますよね?

 

しかし、もし、

「グレーな手法に抵抗があって、実践する事で
多大な精神的なストレスを感じる」

という場合、たとえ再現性が高いノウハウであったとしても
実践する主体の自分自身が「続けるのが嫌」という風になり得るわけです。

 

実際に、こちらの商材なんかは多少グレー系なので
こういう悩みを頂戴する事もあります。

 

同様にして、簡単と言われているノウハウだったり
多くの人が手にしている定番のノウハウであったとしても、
実践するのは結局はその人自身です。

 

その人が途中で実践をやめたら
どんなノウハウだろうが結果を出すのは無理だという事。

 

だからこそ、「自分が主でノウハウが従」という風に考えないと
いけないわけなんですよね。

 

その中で確実に言えるのは、ある程度世間での評判が良いものであれば
最終的には「自分の興味がそそられる内容かどうか」をより優先して
選ぶ方が確実です。

 

つまり、「お金と時間」という表層的な部分だけじゃなくて、
「ストレスや楽しさ」という精神的な部分まで踏まえることが
大事になるという事。

 

その方が結果として成功も近づくという事です。

 

僕自身も情報発信系のアフィリエイトで稼ぐ事が出来ているのは
そもそも、情報発信が楽しいからなんですよね^^

 

一番最初は、ブログを更新して自分が書いた文章が
ネット上に本当に表示されたときは

「ブログすげー!」

って興奮しましたからね(笑)

 

最初はそういう次元からスタートして、
楽しさを見出しているわけですw

 

また、あれこれ、自分が考えた事や感じたことを文章にしていくのもそうですが、
購入者から成果報告の連絡を頂戴したりするとやっぱり凄くテンションが上がる
わけなんですよ。

 

あと、今はもうそんなに感じませんが、アフィリをやり始めた当初は
売上が上がるたびに、やっぱり興奮するんですね^^

 

売上をチェックしていて売上が上がっていたら

「よっしゃああ!」

って思うし、その瞬間が楽しくて続けられた、
というのももちろん大きかったんです。

 

これは、万人が同じだとは言いませんが、少なくとも
僕自身が実践する中で見つけた楽しさなんですよね。

 

そして、そういう楽しさが増えてくると、
必然的に余計なストレスは小さくなっていきますし、
結果も出やすくなると思います。

 

同様にして、どんなノウハウやビジネスをやるにせよ
実践する主体の自分自身がどれだけ気乗りするか、

というのは本当に大事になってくる、という事です。

 

まぁ、新しいことを覚えるという点では
ストレスはゼロには出来ませんが、楽しめる要素は
多少なりともないときついって事です^^

 

実践する中で楽しさが皆無でストレスが大きいと

「実践するのが苦痛」

という風になって、我慢しながら取り組むことに
なっていきますからね。

 

その結果、余程我慢強くない限り
途中で挫折する事になってしまう・・・という流れです。

 

もちろん、我慢しながらでも、ノウハウが優良だったら
稼ぐ事は可能ですが、ストレスが嫌でビジネスを始めたのに
そのビジネスでストレスを感じるのは本末転倒だと
僕は思いますからね^^;

 

まぁ、迷う事もあると思いますが、ある意味で

「何となくこれだったら自分でも取り組めそうだ!」

っていう直感的な部分は結構正直だと僕は思います。

 

楽しいっていう部分は理性で考えても見つける事は無理で
自分の直感とか感覚的な部分に答えがありますからね^^

 

という事で、是非参考にしてみて下さい^^

 

細かなところは質問して頂ければお答えしますので
気軽に聞いてくださいね^^

 

 

では、難波でした^^

 

PS.

■初心者には以下の商材がお勧めです。

・Youtube系のノウハウ

超初心者でもOK!Youtubeで月10万円稼ぐノウハウ

Youtubeで稼ぐ基礎知識について

 

・ブログ系のノウハウ

ビジネススタートに最適!月10万円を実現するトレンドアフィリエイトノウハウ

トレンドアフィリエイトとは?

 

・Facebook系のノウハウ

Facebookを使ってコピペでも月10万円狙えるノウハウ

Facebook、匿名で稼ぐ基礎知識について

 

・難波の独自システム

難波の独自システム×Youtubeで月50万を目指すノウハウ

 

質問なども気軽にしてくださいね^^

難波へのお問い合わせはこちら

 

150ページ以上のマニュアルPDFをプレゼント中

↓↓

tokutensita