難波の脱社畜ストーリーその6~ついにアフィリエイトスタート!が、試練の日々・・・

——————————————————————————–

まだの方はこちらの記事をお読みください^^

難波の脱社畜ストーリーその5~お小遣い程度稼げるようになったが・・・

——————————————————————————–

Fさんという人物のお蔭でヤフオク転売で
月に数万円稼げるようになった僕。

 

しかし、現実的に

「今の方法を続けても
稼ぐ金額を大きくしていくのは厳しいな」

という風に感じていました。

 

というのが、

転売は結構な作業量が発生し、
かなり時間を奪われる

という事に気付いたからです。

 

会社員をやりながらだと、郵便局に行ったりだとか
梱包やメール対応など結構きついのが実際のところです。

 

また、Fさんに依存して稼いでいたので
決して自分の腕で稼いでいるとは言い難かったわけです。

 

その点で

「自分の力で稼がなければならない」

という風にも感じていました。

 

001

 

そんな中で、僕は方向性として最初は

「転売ビジネスの規模を大きくして
もっと稼ぐ金額を増やしていこうかな」

と考えていました。

 

この方向だと、自分がやった事がある事の
延長でいけますし、Fさんという強力な相談相手もいます。

 

ただ、まだ社畜を辞めるほどの収入がない状態で、
ある意味で「労働収入」の転売を続けるのは
きついな、という感覚もあったんですね。

 

そんな悩みがある中で僕が情報収集をする中で
目に飛び込んできた言葉。

 

それが、

「アフィリエイトで不労所得を得よう」

というキャッチコピーです。

 

参考:アフィリエイトとは?その仕組みを解説

 

「アフィリエイトって聞いたことあるけど、
不労所得になるの?!」

 

167

 

既にアフィリエイトについては知っていましたが
今まで興味がなかったので不思議なくらい耳に
アフィリエイトの情報が入ってきませんでした。

 

しかし、不思議な事に、この時になって初めて
アフィリエイトというものを強く意識したのです。

 

そこでアフィリエイトについて初めて
詳しく調べてみたんですね。

 

すると、最初は大変だけどやり方によっては後から
不労所得のような形に持っていくことが可能だと判明したのです。

 

しかも、転売と違ってパソコン一台で完結するというのも
その当時の僕には凄く魅力を感じました。

 

社築をやりながら転売をしていく作業量の多さに
うんざりしていたからです。

 

ただ、

「アフィリエイトって何をやれば良いの?」

という、アフィリエイトど素人の僕。

 

本気で右も左も何も分からない状態でした。

 

a1

 

ただ、以前高額塾で大失敗をした経験があったので、
変なものに騙されないようにかなり慎重になりました。

 

「今回は騙されてたまるか!」

 

そういう想いもあったんです。

 

そこで、僕があれこれネットサーフィンをして
最初に見つけた商材。

 

それが、「下克上」です。

 

gekokujyo

 

僕もお勧めしているトレンドアフィリエイトでも定番の商材ですね。

※ トレンドアフィリエイトとは?稼げるのか?

 

この下克上、今でも人気がありますが、
その当時はまだ出たばかり。

 

「初心者向けアフィリエイト商材」

としてあらゆるアフィリエイターが絶賛していました。

 

しかも、値段も16800円と、
一度85万円の大損をした僕にとっては、

「安すぎる!」

という金額だったわけです(苦笑)

 

そこで、迷わず下克上を購入し実践したところ・・・

 

「お、48円稼げてる!」

 

何と、実践して数日後に、100円未満ながらも
いきなり結果が出たんです。

 

「この調子でいけば数か月後になれば
何十万も稼げるに違いない!」

そう感じました。

 

arrow633

 

下克上には「月50万円稼げる」とも
書いているからそれを鵜呑みに期待していたんです。

 

しかし、1カ月後の成果は・・・

 

予想に反して全然伸びていません。

 

金額にして1万円未満ですw

 

数か月諦めずに続けましたが、
報酬が上がるどころかずっと横這いでした。

 

記事を書いても書いても、
多少の報酬が得られてもそこから伸びなかったんですね。

 

076

 

今思えば原因は明らかなんですが、
トレンドアフィリエイトではアクセスをいかに
集めるのかが本当に大事なのに、その辺の意識が猛烈に低かった。

 

ノウハウを手に取って読むだけで毎月稼げるとか
そういう次元で考えていました。

 

だからこそ、稼げなかったのです。

 

しかし、そんな事にその当時の僕は気付く事もなく

 

「何が原因なのか分からない」

 

という事で完全に迷走していました。

 

「下克上って本当に稼げるの?」

 

あまりにも結果が出ないので
心に迷いが生まれてきたのです。

 

209

 

それでも、僕はアフィリエイトを諦めなくなかった。

 

ちょうど下克上をやっている時期は
本業のストレスでアトピーが悪化して見た目的にもボロボロ。

 

「今のままの人生は絶対に嫌だ!」

 

そう強く感じていたんです。

 

そこで、僕が行った事。

 

それは、その当時流行っていたノウハウに
片っ端から手を出すという行動ですw

 

既に、85万円を失うという経験をしていた僕は
不思議な話なんですが、2万円くらいのノウハウは安いと感じていました。

 

だから、

 

「良いノウハウが見つかるまで
徹底的に探し尽す!」

 

と貯金を切り崩し、会社のボーナスを全額使って
商材にお金をかけていったのです。

 

072

 

そう、俗に言うノウハウコレクターですね^^;

 

一度、85万円を支払うという失敗をしているにも関わらず
今度は数万円の商材を手あたり次第に購入しました。

 

最終的に、20万円以上はお金を使う事になりました。

 

その中には、一般に優良と呼ばれるものもあれば
糞商材とされるものもありました。

 

新世界アフィリエイトとかネットビジネス大百科とか
その当時の僕のレベルに全く見合わないものも
片っ端から購入していましたね^^;

 

そして、面白いくらいにどれも身になりませんでした。

 

何故なら、その当時の僕は

「良いノウハウを読めば何とかなる」

という大きな勘違いをしていたからです。

 

本当に大事なノウハウの実践や、創意工夫を
疎かにしてしまっていたのです。

 

物販でも「自分の腕で稼ぐ事が大事だ」と
身を持って理解したはずなのに、
アフィリエイトに挑戦した途端に初心者に逆戻り。

 

上手くいかないからこそ、迷走していたんですねw

 

実践しないのに別のノウハウを手に入れたところで
稼げるはずなんかありませんよね。

 

また、明らかに自分のレベルに合わないノウハウまで
手に入れていたので余計に頭が混乱していたわけです。

 

074

 

でも、心理的な焦りからか
そんな事にすら気付かなかったんです。

 

色々なノウハウに大金をかけたにも関わらず
一向に稼げる気配が生まれないアフィリエイト。

 

「何をしたらいいんだろう」

 

途方にくれていました。

 

まさに、空回りして迷宮入りした状態です^^;

 

しかし、そんな時に
僕はあるきっかけでアフィリエイトに対する意識が
劇的に変化することになりました。

 

それが僕自身、「稼げればいいな」という意識から
本当の意味で「本気で稼ぐ」という意識の変化を生み、
今の僕へと繋がる事になります。

 

という事で、次回は

「難波がアフィリエイトに
本気になったきっかけ、そして今へ」

についてお伝えします。

 

引き続き、

難波の脱社畜ストーリーその7~本気でアフィリエイトを実践、そして今へ

をお読みください^^

サブコンテンツ

管理人自己紹介

難波のメルマガ登録はこちら

9

現在、ネットだけで生計を立てています。

難波の詳細なプロフィールはこちらの記事も是非読んでみてください。
↓↓
難波の脱社畜ストーリーはこちら

ネットビジネスで悩んでいる人の相談を受け付けています。

記事内容やその他気になる点について気軽にご相談してください。

難波への相談はこちら

ネットビジネス読み物

syosin.jpg



knowhoucolletcer.png

nanjikan.jpg

netkankyo1.png

watasiniadekinai2.jpg

sakusyu.jpg

kanekakezu.jpg

sippai.jpg

mlmaff.png

kaodasi.jpg

erumesu.jpg

このページの先頭へ